あつまろのこだわり資産運用

個人投資家。長期的な視点で資産運用に取り組んでます。

クレジットカード

終わりなきベストな高還元率カード選び

あつまろです。

私はこれまで高還元率のクレジットカードを求めてメインカードを乗り換えてきました。しかし、サービス改悪や新たなカードの登場などで、次々にベストな高還元率カードが入れ替わりました。ベストなカード選びというのはある時点だけで移ろいやすいものだなと感じ、メインカードはもっと安定的なものを選ぼうと考えを変えました。続きを読む

楽天プレミアムカード、最大の武器

あつまろです。

日常のショッピングに使うメインカード以外にも特典狙いでサブカードを持つこともあります。ちょうど2014年に入って作ったカードがあります。それが楽天プレミアムカードです。 楽天市場をよく利用されている方や、ゴールドカードを好む方にも良いカードだと思いますが、私がこのカードを作った理由は「旅行」の一言に尽きます。
過去参考記事:「クレジットカード、私はこう使う

「長所その1.プライオリティパスで海外空港ラウンジが無料利用」
「長所その2.ゴールドカードとして国内空港ラウンジが無料利用」
「長所その3.楽天ポイント10,000の特典」
「長所その4.海外旅行において手荷物配達無料(年2回)」
「長所その5.海外旅行保険が充実」

「短所その1.年会費10,500円」
続きを読む

ベストクレジットカード(2014年) Reader's Card (リーダーズカード)

あつまろです。

最近ではリクルートカード、REXカードなど高還元率カードが出てきますが、私は「Reader's Card (リーダーズカード)」をベストクレジットカードに推します。実際に2012年からをメインとして、このカードを利用活用しており今後も継続して使用していく予定です。今回はReader's Cardをなぜベストと判断しているのか、ご紹介していきます。先にお断りしておきますがベストというのはあくまで私にとってであり、人それぞれのライフスタイルによって判断基準は異なります。
過去参考記事:「クレジットカード、私はこう使う

「長所その1.還元率Amazon値引きなら1.8%」
「長所その2.JACCSモールを経由でAmazon利用なら還元率2.3%」
「長所その3.ポイントの使い道がデポジット(請求時値引き)」
「長所その4.家族カードあり」
「長所その5.旅行傷害保険が充実」
「長所その6.カードデザインが良い」

「短所その1.年間利用50万未満なら年会費2,625円」
「短所その2.ポイント有効期限が2年」
「短所その3.JACCS(ジャックス)ブランドがイマイチ」
続きを読む

クレジットカード、私はこう使う

あつまろです。

クレジットカードはうまく使うと日常生活でいろんなお得を手にすることができます。今回は私のクレジットカードの使い方を紹介していきます。
続きを読む

ポイント亡者に気をつけよう(クレジットカード)

あつまろです。

クレジットカードで日常の決済をするとポイントがつきます。 同じものを買っていても支払い方法が違うだけでポイントがついて還元されるのであれば、使わにゃ損損ということになります。 日常の買い物だけでなく、光熱費や通信費などの公共料金もカード引き落とを選択するのが賢い方法だったりします。
続きを読む

クレジットカード選び2012年 Reader's Card (リーダーズカード)

あつまろです。

ひさびさにクレジット−カード事情をキャッチアップしようと見てみると、なんとも魅力的なカードが出ているではありませんか。「Reader's Card (リーダーズカード)」。JACCS(ジャックス)が出していて、Amazonユーザに強く訴求しているカードです。私が感じた長所と短所をご紹介します。

「長所その1.高還元率1.5〜1.8%」
「長所その2.JACCSモールを経由でAmazon利用なら還元率2.3%」
「長所その3.ポイントの使い道がデポジット(請求時値引き)」
「長所その4.旅行傷害保険が充実」
「長所その5.家族カードあり」
「長所その6.カードデザインが良い」

「短所その1.ポイント交換申請が郵送手続き」
「短所その2.年間利用50万未満なら年会費2625円」
「短所その3.ポイント有効期限が2年」
「短所その4.JACCS(ジャックス)ブランドがイマイチ」
続きを読む

プラチナカードのコンシェルジュサービス

あつまろです。

プラチナカードには
コンシェルジュサービスがあります。

24時間365日年中無休で、情報提供や各種予約など
できる範囲であれば対応してくれるサービスです。

では、コンシェルジュにはどんな話があるのでしょうか。

「コンシェルジュエピソード」

岩田昭男著「クレジットカードサバイバル戦争」で
こんなエピソードが描かれています。

”たとえば,夜中の2時に電話がかかり,「明日の朝7時に帝国ホテル前にタクシーをつけて,その後部座席に1万円分の花束を用意しておいてほしい」というものや,「イタリア旅行に行くのだが,名前もわからないが,とにかく旨い店がある。その店主が最近店を閉じて故郷に帰ったというが,それがどこなのかはわからない。しかし,ぜひ行ってみたいので探してほしい」といった無理難題が持ち込まれる。ちょっと信じられないような話なのだが,このようなエピソードは枚挙にいともあがない。
「今,アメリカのホテルにいる。とにかく早く,現金100ドル持ってきてくれ」「昇進記念のゴルフボールを配りたいが,30個だけその人の名前を入れて送ってくれ」という難題にも,できるだけ答えるようにしているという。”


ん〜、別世界な感じがします。

「コンシェルジュへのお願い」

なんとあつまろの友人が
プラチナカードホルダーということを知り、
コンシェルジュにお願いすることがないかを
友人と考えた結果、以下2つのお願いをしました。

(1)ある人気ミュージシャンのコンサートチケットを入手したい
(2)友人が引越しを予定しているのので業者を手配して欲しい。

(1)コンサートチケットについては、
まだ正式販売前で人気ミュージシャンであるため、
チケット入手は困難です。
何かチケットを入手するルートがあるかと思いましたが、
コンシェルジュの回答は確保はできないようで、
予約発売日に申し込みを代行してくれるようです。
果たしてチケットは入手できるのか?結果が楽しみです。

(2)引越し業者については、契約している業者がいるようで
そこを手配してくれるようになりました。
世間の引越し業者と比べてどのようなメリットがあるかは、
連絡待ちであるため、まだ未知数です。

「コンシェルジュって必要?」

自分がプレミアカードホルダーで
コンシェルジュにお願いすることを想像してみると
たいがいのことは自分で解決できることばかりです。

調べものはネットで検索すればすぐに答えが出てきます。
最近ではスマートフォンの普及で、外出中に何か調べたくても
すぐに調べることができます。

そう考えると、ITがいかに我々の生活を楽にしたかがわかります。
google先生に聞けば、たいていのことがわかります。

ITをうまく利用することができている人は、
ものすごく優秀なコンシェルジュがいるようなものです。

コンシェルジュのことを考えていたら、
「ITってすごいな」という結論に辿り着きました。

参考記事:プラチナカードの正体

にほんブログ村 株ブログ 株 中長期投資へ

クリック応援よろしくお願いします。

プラチナカードの正体

あつまろです。

ゴールドカードのさらに上位に
位置付けられているのが
プラチナカードやブラックカードです。

pratin


「プラチナカードの種類」

三井住友「三井住友VISA プラチナカード」
JCB「The Class」
シティカード「Visaプラチナカード」
ダイナース「ダイナースクラブプレミアムカード」
アメリカン・エキスプレス「アメックス・プラチナ」、
などが挙げられます。

なお、アメリカン・エキスプレスは、
アメックス・プラチナより上位にあたる
「センチュリオン」(ブラックカード)があります。

「プラチナカードの年会費」

高額です。

「三井住友VISA プラチナカード」
「The Class」
「Visaプラチナカード」
52,500円

「ダイナースクラブプレミアムカード」
100,000円

「アメックス・プラチナ」、
105,000円

「センチュリオン」
にいたっては367,500円
と言われています。

「プラチナカードの特典」

各社によってサービスが違うので
一概に言えませんが、

(1)海外の空港ラウンジサービス利用が可能

(2)各種付帯保険が充実

(3)コンシェルジュサービス

などが挙げられます。

ラウンジと海外旅行保険などの充実は
わかりやすい例ですが、
コンシェルジュサービスは
プラチナならではのサービスです。

24時間365日年中無休で、情報提供や各種予約など
できる範囲であれば対応してくれるサービスです。

私設秘書のようだと言う人もいるようです。

上記以外のサービス以外でも
ホテルやレストランを予約した場合、
グレードアップをしてもらえたりと
何かと優遇されることがあるようです。

また、各社ならではのサービスもあります。

「The Class」の例を挙げます。

「クラスメンバーズセレクション」

年1回、カタログから好きな商品がプレゼントされるというもの。
バカラやロイヤルコペンハーゲンなどの製品。
また、ホテルの宿泊券やレストラン利用券など。

「グルメベネフィット」
指定レストランを2名以上で利用すると、
1名分が無料になります。

ちなみに「The Class」は
費用対効果が高いカードとして
人気があるようです。

しかし、プラチナカードは何よりも
そのステータスが最も魅力なのだと思います。

「プラチナカードの入会条件」

プラチナカードへの入会は
基本的にカード会社からの
インビテーションによるものです。

ゴールドカードを定期的に利用している
顧客に対してインビテーションが来るようです。

こういうところがステータスを生むのですね。

プラチナカードは高嶺の花ですね。

が、意外と身近なところに
プラチナカードホルダーはいるもので、
あつまろの周りにも
「The Class」や
「三井住友VISA プラチナカード」を
保有している人もいます。

コンシェルジュサービスなど
使い方次第では庶民としても
利用価値のあるカードなのかもしれません。

にほんブログ村 株ブログ 株 中長期投資へ

クリック応援よろしくお願いします。

クレジットカード選び2010「楽天カード」

あつまろです。

ベストクレジットカード選び。
いま最も旬なのはこのカードです。

楽天カード

まずは、長所を紹介します。

あつまろの主観で挙げていますので、
その点はご容赦ください。

長所その1
「ポイント還元率1%超」

一番のメリットはこれでしょう。
常にポイント還元率1%を得ることができます。
通常のカードポイント還元率は0.5%なので
このポイント還元率だけでもメリットです。

長所その2
「楽天市場で力を発揮」

楽天市場でのお買い物だと
カードに付くポイントと、
楽天市場でつくポイントが計上されています。

このことを楽天カードサイトでは、
「楽天市場でのお買い物 いつでもポイント2倍」
と表現しています。

長所その3
「ポイントイベントが目白押し」

ポイントイベントがたくさんあります。

▼楽天カード感謝デー:
楽天市場では毎週金曜日はポイント3倍〜4倍特典を実施。

▼ポイントキャンペーン:
毎月2回ポイント最大10倍キャンペーンを実施。
また、しょっちゅう2〜3倍キャンペーンがあるようです。

▼楽天ポン!カン!キャンペーン:

期間中に以下のサービスを複数使用すると
ポイントが2〜4倍になります。
楽天市場
楽天トラベル
楽天ブックス
ケータイ版楽天市場
楽天GORA

▼入会特典:

エントリー&新規入会&利用で5,000ポイント。
家族カードに同時申込でさらに1,000ポイント。


長所その4
「無料の旅行保険の付帯サービス充実」

無料の付帯サービスが充実しています。

▼死亡・後遺傷害:
最高2000万円

▼傷害・疾病治療費用:
最高200万円

▼賠償責任:
最高2000万円

▼救援者費用:
最高200万円

▼携行品損害:
最高20万円(免責3,000円)

ただし、あつまろは傷害・疾病治療費用は
1000万円程度ある方がいいと思っているので
別途海外旅行保険には加入した方がいいかなと思います。

長所その5
「実質ポイント有効期限なし」

ポイントの有効期限は、
ポイントを最後に獲得してから1年なので、
カードを利用すれば有効期限が延長されるので、
実質的には有効期限が無期限になります。
これはスゴイですね。

長所その6
「年会費無料」

年会費無料であるか否かは重要なポイントです。

長所その7
「家族カード無料」

家族カードが無料です。

長所その8
「街でも加盟店でポイント3倍」

楽天市場以外の加盟店でカードを使って購入すると
ポイントが3倍です。

(一例です)
ENEOS、紳士服のコナカ、ビジョンメガネ、
TBC、サカイ引越センタ、シティコンタクト

次に目をむけるのは短所です。
短所をご紹介します。

短所その1
「ポイントに振り回される」

最大のデメリットです。

キャンペーンイベントが目白押しなだけに
常にポイントキャンペーンがどうなってるかが
気になってしまいます。

例えば買いたいものがあると
金曜日まで待ってお買い物。
そのときにポイントがお得だからとついで買い。

お得、お得と思いつつ、
いつしか自分のペースで買い物ができなくなるかもしれません。

ポイントを貯めるために
たいして欲しいものでもないのに
出費をしてしまう。

賢い消費者でありたいものです。

短所その2
「期間限定ポイント」

ポイントキャンペーンにはポイントに期間限定がつくものがあります。
そうなると期限切れるともったいないと思い、
また、買い物をしてしまう。

「思うつぼ」にまっしぐらですね。

短所その3
「楽天に囲い込まれる」

ポイントを追求するあまり、
楽天市場での買い物を優先しがちになりそうです。

もちろんそれはそれで我々もメリットを享受できるのですが、
多少デメリットがあっても楽天市場で購入しようと思ったり、
フラットな目での消費ができなくなるかもしれません。

短所その4
「ポイントの使い道」

ポイントを使う出口戦略について
あつまろはキャッシュバックがベスト。
その次はギフトカードだと思っています。

しかし、楽天カードの場合は
基本的にポイントを使うのは楽天市場。

オプションとしてANAのマイレージや
TSUTAYAのTポイントの変換はありますが、
これもちょっと力不足。

「さいごに」

楽天カード。

魅力にあふれたカードです。
ポイントを貯めるという観点から見ると
ベストなカードかもしれません。

ただし、一方で我々の消費生活を変える
もろ刃の剣でもあります。

節度ある賢い消費者を、忘れずに。

rakuten


にほんブログ村 株ブログへにほんブログ村 株ブログ 投資信託へ
クリックで応援よろしくお願いします。
最近ツイッターもはじめました。
atsumaro1をフォローしましょう

クレジットカード選び2010「ライフカード」

あつまろです。

ベストクレジットカード選び。

やはりこのカードが来ます。

ライフカード

カードの改悪が続くだけに
サービスの良さキープが際立ちます。

まずは、長所を紹介します。

あつまろの主観で挙げていますので、
その点はご容赦ください。


長所その1
「誕生月は驚異のポイント還元率(3.3+α%)」

誕生月はポイント5倍で還元率が3.3%を超えます。
誕生月だけで見ればダントツの高還元率です。

長所その2
「ポイント還元率が高い」

年間利用額に応じたポイントが付きます。

10万円以上の利用 +50ポイント
30万円以上の利用 +100ポイント(合計+150ポイント)
50万円以上の利用 +100ポイント(合計+250ポイント)
100万円以上の利用 +200ポイント(合計+450ポイント)

100ポイントあたり667円です。
※ギフトカード換算

年間利用額が10万円を超えると、
誕生月ボーナスを除いても
年間1%を超えます。

最大では1.8%の高還元率になります。

長所その3
「多彩なポイントプログラム」

他にいくつか多彩なサービスポイントが付きます。
新規入会ぽ委員と
入会後3ヶ月ポイント2倍キャンペーン、
利用明細をEメール受け取りにするとサービスポイント、
また、Edyチャージでポイントが付きます。


長所その4
「ポイント有効期間5年」

通常は2年が有効期限ですが、
繰り越し手続きをすれば
最長5年まで延長できます。
ここまで有効期限が長いカードはあまりないですね。

ただし、あつまろの場合は1年も経たないうちに
商品券などに変更するので、
そこまでメリットは感じません。


長所その5
「家族カード無料」

利用料金によってカードポイント付与が変わるケースが多いので、
家族がバラバラにカードを使用していると、
ポイント還元率が下がるケースがありますが、
家族カードは全員が高還元率を享受できます。

あつまろは家族カードがあることが
カード選びの大前提ですが、
このカードもしっかり付いています。

長所その6
「年会費無料」

年会費無料であるか否かは重要なポイントですね。


次に目をむけるのは短所です。
短所をご紹介します。

短所を知った上で納得できるカードを
選ぶことができるかが大事ですね。

短所その1
「旅行保険など付帯サービスが弱い」

年会費を払えば海外旅行保険が付帯されます。
が、そこまでのデメリットはないですね。

ん〜、あまり他にこれといったデメリットがないですね。
さすが大人気カードだけのことはあります。

カードフェイスも良いですし、
誕生月使用だけのサブカードとしても
保有する価値は十分あるように思います。

lifecard





にほんブログ村 株ブログへにほんブログ村 株ブログ 投資信託へ
クリックで応援よろしくお願いします。
最近ツイッターもはじめました。
atsumaro1をフォローしましょう
記事検索
Recent Comments
おすすめ記事
15年保有前提の株式投資
ポイント亡者に気をつけよう
バフェットの視点 賃貸VS持家
敷金を取り戻そう。
プロ野球親会社の歴史
栃木のすごい企業「マニー」
最強日本企業ファナック
便器の王者TOTO
便器の王者に質問!
コマツ〜日本の底力〜上
コマツ〜日本の底力〜中
コマツ〜日本の底力〜下
パナソニックの将来
ホンダの夢、そして現実
マクドナルド I'm loving it ?
マクドナルド戦略的閉鎖
テルモのM&Aってどうなの?
日本電産の冒険
ポートフォリオの考え方
インフレを前提にした資産運用モデル
90%長期投資と10%投機
神奈川県以外に進出しない学習塾
ケチャップの王様、ハインツHeinz
埼玉のすごいスーパー
15期増収増益企業ヤフーの変心
利益を生み出さない企業、アマゾン
世界を席巻する日本のコンビニ
カルビーのココがスゴイ!
投資道
30日ルール:失敗からの教訓
銘柄選び (貯株銘柄)
銘柄選び (逆転銘柄)
銘柄選び (成長銘柄)
投資方針の設定
お金持ちになる薬
株投資チェックリスト(自己診断)
株投資チェックリスト(定量評価)
株投資チェックリスト(定性評価)
株価大暴落に「ありがとう」
その株買うの、ちょっと待った!
サイフを落としました
Archives
Profile
あつまろの
こだわり資産運用

 

twitter
人気記事ランキング
メッセージ

名前
メール
本文
株式投資の未来
株式投資の未来〜永続する会社が本当の利益をもたらす
バフェットからの手紙
バフェットからの手紙 − 「経営者」「起業家」「就職希望者」のバイブル
経営者の条件
ドラッカー名著集1 経営者の条件
マネジメント
マネジメント[エッセンシャル版] - 基本と原則
プロフェッショナルの条件
プロフェッショナルの条件―いかに成果をあげ、成長するか (はじめて読むドラッカー (自己実現編))
銃・病原菌・鉄
銃・病原菌・鉄〈上巻〉―1万3000年にわたる人類史の謎
ポーター競争の戦略
競争の戦略
コトラーのマーケティング
コトラー&ケラーのマーケティング・マネジメント 第12版
大局観
大局観  自分と闘って負けない心 (角川oneテーマ21)
自分のアタマで考えよう
自分のアタマで考えよう
知の逆転
知の逆転 (NHK出版新書 395)
  • ライブドアブログ
投資信託の種類