あつまろのこだわり資産運用

個人投資家。長期的な視点で資産運用に取り組んでます。

為替

韓国ウォン相場も注目!

あつまろです。

為替相場では、
ユーロが下げていると
話題になっています。

じつは、そんなに話題になっていないのが
韓国ウォンの下げです。

韓国の哨戒艦が
北朝鮮に沈没させられたのではないか、
という疑惑から、
一気に朝鮮半島に緊張が走っています。

これが主因だと思うのですが、
韓国ウォンが下がっているのです。

2年ほど前にウォンが急落して
韓国旅行ブームが起きましたが、
当時に近い水準までウォンが安くなっています。

あつまろは韓国サムスン電子を
約3年前に投資して現在も保有しています。

ご存じのとおりサムスン電子は業績がよくて、
株価は3割ほど値上がりしましたが、
ウォン安のために円換算にすると
評価損益は0近辺になります。

外国証券の投資において
為替の存在の大きさを痛感します。

今後もサムスン電子をはじめとして
韓国株も投資対象として検討しているため、
この円高ウォン安はチャンスです。

いまのうちに韓国株を買うために
ウォンを調達しておこうという気になっています。

にほんブログ村 株ブログへ にほんブログ村 株ブログ 投資信託へ
ブログランキングに参加しています。
クリックで応援よろしくお願いします。

いまの為替水準をどう見るか

あつまろです。

FX投資はしないものの
外国株、外債や外貨MMFなど
外貨建証券に投資をします。

外貨建証券へ投資をするには、
やはり為替水準を気にします。

あつまろは自分なりの水準を持っています。

==========
1米ドル=102円 
1ユーロ=130円 
1豪ドル=78円  
==========

いまは米ドルとユーロを
中心に大幅な円高状態です。

米ドルは91円
ユーロは111円
豪ドルは74円

あつまろの水準としては
米ドルもユーロも
外貨に変換するには良い状態です。

ちなみに1年4ヶ月前の
2009年1月にも同じような
エントリーをしています。

当時の為替水準は、
以下のとおりです。

米ドルは89円
ユーロは116円
豪ドルは59円

当時ある程度まとめて
豪ドル(外貨MMFと外債)を買いました。

よいお買いものができました。

今後、外国株を買うための資金としても
引き続き米ドルを中心に
外貨に両替していこうと思います。

yum09_eus







にほんブログ村 株ブログへ にほんブログ村 株ブログ 投資信託へ
ブログランキングに参加しています。
クリックで応援よろしくお願いします。

ユーロが安い

あつまろです。

ギリシャショックに対して
ユーロ圏の財政支援で
株価下落に歯止めがかかりました。

が、欧州各国の財政不安は解消されないまま
ユーロ安は継続しています。

現在ユーロは113円になっています。

投資家目線からすると、
ユーロは外貨MMFや
ユーロの外債投資をするには、
悪くない水準ですね。

個人的なことを言うと、
今夏はヨーロッパに旅行をする予定なので、
いまのうちにユーロに両替しておきます。

にほんブログ村 株ブログへ にほんブログ村 株ブログ 投資信託へ
ブログランキングに参加しています。
クリックで応援よろしくお願いします。

あつまろがFXをしない理由

あつまろです。

「投資をする」というと
「FXとかですか?」と聞かれることがあります。

が、あつまろはFXはしないです。

FXはすっかり一般用語になりましたが、
そもそもFXとは、というと
外国為替証拠金取引です。

証拠金(保証金)を業者に預託し、
主に差金決済による通貨の売買を行なう取引です。

FXはForeign eXchange
=外国為替の略だそうです。

あつまろはFXはしない理由は
信用取引がメインだからです。

あつまろは信用取引はしません。
現物取引です。

信用取引は倍率を上げることにより、
身の丈を超えた状態になるからです。

また、為替が期待リターンがゼロであるため、
基本的に為替損益を狙った投資をしません。

ただし、外国株や外国債券で運用をするにあたり、
為替がパフォーマンスに影響を与えるので、
大きな為替損が出ないように気をつけて、
為替水準を見て投資のタイミングをはかっていますが、
あくまで株価や金利を狙っての投資です。

為替益は「棚からぼた餅」のような位置づけです。

人気ブログランキングへ にほんブログ村 株ブログ 投資信託へ
ブログランキングに参加しています。
クリックで応援よろしくお願いします。

円高。ドル86円台で、どう動きますか?

あつまろです。

米ドルが86円台になりました。
円高のペースが一気に上がりました。

さて、どう動きますか?

あつまろは、チャンスとみて
米国株や米ドル建債券を購入するため
外貨MMFなど円から米ドルへの
転換を進めて行きます。

しかし、昨日からすごい勢いで円高が進んでますから、
86円台が底ではなく、もっと進んで
85円を割る可能性もありますね。

動かないのも選択肢です。

あつまろは、以前より米国株も外債の
資産割合を増やしたいと思っていたので、
円高は米ドルへの変換チャンスです。

にほんブログ村 株ブログ 株 中長期投資へ 人気ブログランキングへ
ブログランキングに参加しています。
クリックで応援よろしくお願いします。

あつまろ流 外債投資(債券編)

あつまろです。

前回は、為替の動向をみて円高で
外貨MMFで購入する、
という話をしました。

そして今回は、実際の投資編です。

債券は金利(とくに長期金利)の影響を受けます。

そのため、高金利のときに償還までの期間が長い
債券へ投資をすることを目標としています。

いまみたいに先進国が低金利のタイミングでは、
債券投資は、あまり投資妙味がありません。

しかし、高金利のときに長期固定で投資をしておけば、
金利が低くなると、債券価格が高くなります。
そうすれば、途中売却して利益確定することもできます。

つまり、高金利のタイミングで、
債券投資をするというのが、
あつまろの投資方針です。

人気ブログランキングへ にほんブログ村 株ブログ 株 中長期投資へ
ブログランキングに参加しています。
クリックで応援よろしくお願いします。

「高利回り外債」は買ってはいけない

あつまろです。

ちょっと大げさなタイトルを書いてみました。

外債投資の魅力は、日本債券と比較して
高い利回りがあることです。

最近では米国債など先進国を中心として
金利が低くなっててきましたが、
それでも日本と比べると利率が高いです。

とくにネット証券をはじめとして、
ブラジルレアル、南アフリカランド、
トルコリラ、メキシコペソなど新興国債が人気です。

7%から10%まで
日本では信じられないような
利率になっています。

しかも、その安全性も
日本で売られるような債券は、
高い格付けのものが多いです。

しかし、高い数字を見て飛びつくのは早計です。

あつまろはこれらの通貨は投資対象外としています。
その理由は4つあります。

まず最初に、新興国通貨は
為替手数料が高い傾向にあることです。

この為替手数料が往復で2%なんてことになれば、
それだけで実質利回りが2%減ることになります。

2つ目に、為替変動幅が大きいことです。

新興国通貨は、その取引量が少なく
マイナー通貨であることから
為替の振れ幅が大きいです。

投機資金で為替操作されるリスクも高くなります。

このため、下手をすると利率以上に円高に振れて、
為替損でマイナスリターンになる可能性もあります。

これは投資対象外の大きな理由です。

3つ目に、商品ラインナップが少ないこと。

新興国通貨の債券は、商品数が少ないです。

あったとしても、償還までの残存期間が
2〜4年程度の商品が多数です。

あつまろとしては、
10年を超えるくらいの
長期期間が好ましいです。

が、現在は短期のものばかりで、
ほとんど選択肢がないという状況にあります。
(3年以下は短期とみなしてます)

問題点最後の4つ目は、外債の受け皿が少ないこと。

外債へ投資して償還を迎えると、
円に両替されて返金されます。

しかし、さきほどの為替状況もあり、
円高になっていれば、
そのまま外貨通貨で持っておきたいものです。
とくにベストなのは、外貨MMFです。

償還を迎えたときに
為替水準が円安ならそのまま円で受け取り。
円高なら外貨MMFでプールして、
そのまま運用できるというのが理想形です。

また、その逆もあり
円高のときに外貨MMFで買っておいて、
よい金利水準で外債を買う
ということをやりたいです。

しかし、新興国債券を取り扱っているネット証券は
外貨MMFでの受け取るサービスがなかったり、
そのサービスがあるところも新興国通貨は対象外です。

これも新興国債を
投資対象外としている
大きな理由です。

以上4つの問題を考えると、
あつまろが投資対象としているのは、
米国ドル、欧州ユーロ、
オーストラリア豪ドルの3つの通貨です。

そして株式だとSBIや楽天を使用していますが、
こと外債については野村証券が現時点で
もっとも優れていると思います。

次回は、あつまろが実践している
外債投資をお伝えします。

人気ブログランキングへ にほんブログ村 株ブログ 株 中長期投資へ
ブログランキングに参加しています。
クリックで応援よろしくお願いします。

円高為替水準は長期的にチャンスでは?

あつまろです。

ドル円が90円割れ、
ユーロ円が130円と
円高水準になってきました。

国力が為替に反映されると言います。

為替を読むのは、難しいのですが、
日本は成熟化、少子化で
高い成長力が期待できません。

じわじわと世界での順位が下がっていくことになり、
ここ最近が円高のピークになるかもしれません。

となれば、この円高基調のうちに
外国通貨を買うのはチャンスだと思えます。

外国通貨を買う方法はいくつかありますが、
あつまろはFXはしません。

外国株や海外ETFや、外国債券を買うために
外貨MMFや外貨預り金を買うことを検討しています。

人気ブログランキングへ にほんブログ村 株ブログ 株 中長期投資へ
ブログランキングに参加しています。
クリックで応援よろしくお願いします。

利回り5%の国債を購入

あつまろです。

国債を買いました。
利回り5%です。

「そんな高い金利なはずはない!」
と思われた方、ごもっともです。

買ったのは、日本国債でなく
オーストラリア国債です。

既発債券で、償還までの残存期間は7年です。

野村證券で外国証券の口座管理手数料が
年間2000円はかかるのですが、
今回電子交付への申込をすると無料という
サービスの案内があったので、購入しました。

外債は為替リスクがあります。

あつまろは一部資産は、外貨建で保有するのは
資産分散の価値もあり、ためらいはないのですが、
為替相場で一気に利益が飛ぶ可能性があるので、
その対策方針は以下のとおりです。

1「為替が自分の考える基準より円高になると外貨MMFで購入」
2「高金利のタイミングを狙い、外貨MMFから外債を購入」
3「外債の利金、償還金は、円でなく外貨MMFとして保有」
4「為替が自分の考える基準より円安になると外貨MMFを売却」

現在は1のステータスです。

金利水準が世界で下がったので、
債券購入は、償還までの残存期間が
短いものがよいと思います。

※あつまろの今回の購入は、
それなりに期間があるものを購入しましたが、
打診買い程度です。

ドル円を見ていると、
また円高の方向で動いてるようです。

チャンスがあれば、また円を売って
外貨MMFを購入したいです。

人気ブログランキングへ にほんブログ村 株ブログ 株 中長期投資へ
ブログランキングに参加しています。
クリックで応援よろしくお願いします。

いまの為替相場はどう思います?

あつまろです。

1ドル97円
こう聞いてどう思います?

円安になったと思いますか?
円高になったと思いますか?
それともあまりなじみがなくて
ピンとこないですか?

為替の適正価格って本当は
誰もわからないんだと思います。

行動心理学的には、
ある人が意識した数字が
基準となるようです。

最近90円割れしていたという
ニュースを覚えてる人にとっては、
急激な円安に思うでしょう。

昨年120円のときに
FXをやっていた人は
円高になったと思うでしょう。

円高円安の基準なんて
意外とそんなもののようです。

人それぞれに基準があるので、
円高円安は本人が納得すればそれでいいのです。

あつまろは、海外旅行と過去体験から
いまは円高水準だと思っていますが、
それが正しいかどうかは全く不明です。

「結局、何が言いたいの?」
と突っ込みが入りそうですが、
自分でもわかりません。

ただ、そんなことを考えてました。

blogランキングに一票お願いします
にほんブログ村 株ブログ 株 中長期投資へ
記事検索
Recent Comments
おすすめ記事
15年保有前提の株式投資
ポイント亡者に気をつけよう
バフェットの視点 賃貸VS持家
敷金を取り戻そう。
プロ野球親会社の歴史
栃木のすごい企業「マニー」
最強日本企業ファナック
便器の王者TOTO
便器の王者に質問!
コマツ〜日本の底力〜上
コマツ〜日本の底力〜中
コマツ〜日本の底力〜下
パナソニックの将来
ホンダの夢、そして現実
マクドナルド I'm loving it ?
マクドナルド戦略的閉鎖
テルモのM&Aってどうなの?
日本電産の冒険
ポートフォリオの考え方
インフレを前提にした資産運用モデル
90%長期投資と10%投機
神奈川県以外に進出しない学習塾
ケチャップの王様、ハインツHeinz
埼玉のすごいスーパー
15期増収増益企業ヤフーの変心
利益を生み出さない企業、アマゾン
世界を席巻する日本のコンビニ
カルビーのココがスゴイ!
投資道
30日ルール:失敗からの教訓
銘柄選び (貯株銘柄)
銘柄選び (逆転銘柄)
銘柄選び (成長銘柄)
投資方針の設定
お金持ちになる薬
株投資チェックリスト(自己診断)
株投資チェックリスト(定量評価)
株投資チェックリスト(定性評価)
株価大暴落に「ありがとう」
その株買うの、ちょっと待った!
サイフを落としました
Archives
Profile

あつまろ

現在37歳

個人投資家。
長期的な視点で資産運用に取り組んでます。

投資方針
15年保有前提の長期投資
⊃用なしの現物投資のみ
L槁戸回りは最低3%超
こ式は全資産の75%まで
セ饂座仂櫃錬胸饂
--------------------------
1.日本株式 
2.外国株式
3.日本債券
4.外国債券
5.不動産
6.預貯金 
--------------------------

あつまろの
こだわり資産運用

 

twitter
人気記事ランキング
メッセージ

名前
メール
本文
株式投資の未来
株式投資の未来〜永続する会社が本当の利益をもたらす
バフェットからの手紙
バフェットからの手紙 − 「経営者」「起業家」「就職希望者」のバイブル
経営者の条件
ドラッカー名著集1 経営者の条件
マネジメント
マネジメント[エッセンシャル版] - 基本と原則
プロフェッショナルの条件
プロフェッショナルの条件―いかに成果をあげ、成長するか (はじめて読むドラッカー (自己実現編))
銃・病原菌・鉄
銃・病原菌・鉄〈上巻〉―1万3000年にわたる人類史の謎
ポーター競争の戦略
競争の戦略
コトラーのマーケティング
コトラー&ケラーのマーケティング・マネジメント 第12版
大局観
大局観  自分と闘って負けない心 (角川oneテーマ21)
自分のアタマで考えよう
自分のアタマで考えよう
知の逆転
知の逆転 (NHK出版新書 395)
  • ライブドアブログ
投資信託の種類