あつまろのこだわり資産運用

個人投資家。長期的な視点で資産運用に取り組んでます。

株式投資全般

ファーストリテイリングのオーダーメード服

あつまろです。

私はスーツはセミオーダーで購入しています。なぜなら既製服だと首周りに微妙な隙間ができたり、フィットしないからです。一度オーダーで購入してしまうと、もう既製服は着れなくなります。カジュアルウェアはオーダーがないので不満があります。 今回、世界にオーダーの風を吹き起こす可能性をファーストリテイリングに見ています。続きを読む

インナーのユニクロ、アウターのジーユー。強いファーストリテイリング。

あつまろです。

ファーストリテイリングは2020年に5兆円という売上高目標を掲げてきましたが、それを3兆円に引き下げられました。 値上げの失敗などで国内ユニクロ事業が低迷したことも大きな要因です。
続きを読む

シェアリングエコノミーって、なんだっけ

あつまろです。

シェアリングエコノミー、よく耳にしますね。総務省的には、
典型的には個人が保有する遊休資産(スキルのような無形のものも含む)の貸出しを仲介するサービスであり、貸主は遊休資産の活用による収入、借主は所有することなく利用ができるというメリットがある。貸し借りが成立するためには信頼関係の担保が必要であるが、そのためにソーシャルメディアの特性である情報交換に基づく緩やかなコミュニティの機能を活用することができる。
なんだそうです。 まあ、個人が何かを売ったり、貸したり、労働したりするというもののようですね。

世界規模で有名なのは、Airbnb(部屋の貸し借り)やUber(個人タクシーみたいなもの)ですし、日本発ではメルカリ(フリマ)が人気のようです。わたしは海外にいったときにUberをよく利用しますが、タクシーより断然便利です。


続きを読む

セブンカフェの新マシンはレジに並ばず買えるのだけど、、、

あつまろです。

セブンカフェの新マシンは、レジで並ばなくてもマシン内でお金を入れて完結するそうで、一部店舗で導入されているとのことです。これが全店舗に置き換えられるのかもしれませんが、それっていろんなところに波及していきそうです。続きを読む

ネスレ(Nestle)に学ぶ食品ビジネス

あつまろです。

「ネスレ 世界を牛耳る食の帝国」というタイトルで週間ダイヤモンドが特集を組んでいました。投資という観点でみると食品は生活必需品なので、安定的で長期で計算しやすい頼りがいのある投資事業対象になります。 しかし、日本の食品企業は内向きが多くて世界志向を持つ企業は、味の素やビール会社など数が少ないです。 ネスレは世界で事業を展開する企業として模範になる点がたくさんあります。きょうはそんなネスレをみていこうと思います。

週刊ダイヤモンド 2016年 10/1 号 [雑誌] (凄いネスレ)
続きを読む

AT&T巨額買収にみる通信企業のゆくえ

あつまろです。

米国の通信大手AT&Tが米メディア大手タイムワーナー9兆円近い金額で買収するとのこと。 これを見て感じたのは、通信企業が他分野に触手を伸ばしてるのは日本だけでなく米国もなんだということです。続きを読む

カーブスを運営するコシダカHD(2157)

あつまろです。

面白いなと思ってる企業にコシダカホールディングスがあります。 コシダカといってピンと来る人は少ないかもしれませんが、フィットネスのカーブスを日本で運営しており、また「まねきねこ」というカラオケ事業を展開する「余暇」を事業の中心に据えた企業です。続きを読む

2016年上半期の投資ふりかえり

あつまろです。

あっと言う間に2016年も前半を終えました。株式相場をサラッと振り返ると、年明けから2月くらいまでずっと下げ相場が続き、日経平均は19,000円から一気に15,000円を割り込みました。 その後は立て直しをしていましたが、6月に入って英国のEU離脱ショックで世界のマーケットが大混乱して株価も下げました。
続きを読む

日本経済をリードする日本のホラ吹き3兄弟

あつまろです。

ソフトバンクの孫さんは次々と規格外なことをやってきた人ですが、じつはソフトバンクの社外取締役にはファーストリテイリングの柳井社長、日本電産の永守社長が就いています。 柳井さんは尊敬する経営者に孫さんと永守さんを挙げており、永守さんは3人をしてホラ吹き3兄弟評しています。「3人ともキャラクターが全く違うし、得意分野も違う。だから、真っ向から対立するような議論に発展することはありません。議論をしても、不思議なことに最後は意見が一致します」。 きょうは社外取締役2人からみた孫正義という人をみてみましょう。
続きを読む

ビジネスの立地が大事

あつまろです。

持続的成長を遂げる企業は何か。 そういうことを突き詰めていくと、大きな要素の一つとしてビジネスの立地があるんじゃないかと思うのです。 ただ、わたしたちの暮らしは日々変化があり、企業サイドにとっても手がけているビジネスを変化させる必要もあったりします。続きを読む
記事検索
Recent Comments
おすすめ記事
15年保有前提の株式投資
ポイント亡者に気をつけよう
バフェットの視点 賃貸VS持家
敷金を取り戻そう。
プロ野球親会社の歴史
栃木のすごい企業「マニー」
最強日本企業ファナック
便器の王者TOTO
便器の王者に質問!
コマツ〜日本の底力〜上
コマツ〜日本の底力〜中
コマツ〜日本の底力〜下
パナソニックの将来
ホンダの夢、そして現実
マクドナルド I'm loving it ?
マクドナルド戦略的閉鎖
テルモのM&Aってどうなの?
日本電産の冒険
ポートフォリオの考え方
インフレを前提にした資産運用モデル
90%長期投資と10%投機
神奈川県以外に進出しない学習塾
ケチャップの王様、ハインツHeinz
埼玉のすごいスーパー
15期増収増益企業ヤフーの変心
利益を生み出さない企業、アマゾン
世界を席巻する日本のコンビニ
カルビーのココがスゴイ!
投資道
30日ルール:失敗からの教訓
銘柄選び (貯株銘柄)
銘柄選び (逆転銘柄)
銘柄選び (成長銘柄)
投資方針の設定
お金持ちになる薬
株投資チェックリスト(自己診断)
株投資チェックリスト(定量評価)
株投資チェックリスト(定性評価)
株価大暴落に「ありがとう」
その株買うの、ちょっと待った!
サイフを落としました
Archives
Profile
あつまろの
こだわり資産運用

 

twitter
人気記事ランキング
メッセージ

名前
メール
本文
株式投資の未来
株式投資の未来〜永続する会社が本当の利益をもたらす
バフェットからの手紙
バフェットからの手紙 − 「経営者」「起業家」「就職希望者」のバイブル
経営者の条件
ドラッカー名著集1 経営者の条件
マネジメント
マネジメント[エッセンシャル版] - 基本と原則
プロフェッショナルの条件
プロフェッショナルの条件―いかに成果をあげ、成長するか (はじめて読むドラッカー (自己実現編))
銃・病原菌・鉄
銃・病原菌・鉄〈上巻〉―1万3000年にわたる人類史の謎
ポーター競争の戦略
競争の戦略
コトラーのマーケティング
コトラー&ケラーのマーケティング・マネジメント 第12版
大局観
大局観  自分と闘って負けない心 (角川oneテーマ21)
自分のアタマで考えよう
自分のアタマで考えよう
知の逆転
知の逆転 (NHK出版新書 395)
  • ライブドアブログ
投資信託の種類