あつまろのこだわり資産運用

個人投資家。長期的な視点で資産運用に取り組んでます。

資産運用全般

相場急落に備えた先物でのヘッジ

あつまろです。

’18年10月22日週は荒れた相場展開になりました。日経平均は一日で800円超下げる機会もあり、下落相場そのものでした。

その少し前からも変調の兆しがみえていたこともあり、これまで現物ロングオンリーでやってきた私も、トライアル程度で急落に備えた売建てのヘッジポジションをとりました。この一週間で決済されて結果としてお小遣い程度の利益が出ましたが、株式資産全体の10分の1程度のポジションなので評価額の下落に比べれば焼け石に水程度です。

今回のヘッジ目的での先物売りを経験してみて、自分のなかで資産運用方針のマイナーチューニングができた気がします。続きを読む

お金の不安からの解放

あつまろです。

元来、贅沢は悪いことだという感情をもっていました。お金をつかうことに後ろめたや罪悪感のようなものを持っていました。でもここ数年は出費も増えて、いまとなってはもっと使おうという気持ちすら芽生えてきました。今回はそんなお話をしたいと思います。続きを読む

ポートフォリオを分類していく

あつまろです。

これまでは事業の安定性が高い(比較的ゆるやかな成長)企業を対象に、株価のバリュエーションが割安度を示したときに投資するというスタイルをとってきました。最近になって業績の成長性が高い企業にもっと注目していきたいなと考え始めるようになりました。

ただ、すべてを高い成長性の企業に投資するのでなく、ポートフォリオの中で安定企業と成長企業を組み合わせて持っていきたいなと考えています。
続きを読む

もっとも後悔した投資

あつまろです。

私がもっとも後悔している投資は、2012年に日本電産に投資したことで「なぜ確信をもっていたのだからもっと投資をしなかったんだろう」という後悔です。今回はその「タラレバ」が発動しなかった理由を自問自答することで、何か発見があるんじゃないかと思っています。
続きを読む

資産運用で妄想にふける楽しみ

あつまろです。

米国株式市場も日本の株式市場も好調ですね。ちょっと高所恐怖症でこわいなって思うこともありますが、こういうときのひとつの楽しみ方は、どれくらい含み益があるかとか、損益率とかを眺めるという古典的な方法があります。これはこれで株式しているときの楽しみでもあるので、いい気分に浸って眠りにつくという安眠効果もあります。
続きを読む

下げ相場で「買って買って買いまくれ」となる人々

あつまろです。

暴落相場になると長期保有前提の投資家なんて、安くなったんだから「買って買って買いまくれ」という心理になる人がけっこうな割合でいると思います。 でも、下げ相場ってどこまで下がるかわからないんですよね。それで「いつまで経っても終わらない下げ相場」だと安値買いした銘柄もさらに下げて評価損が拡大して戦意喪失してしまうかもしれません。
続きを読む

投資したら株価がぐいぐい下げてしまった。そのとき・・・

あつまろです。

アリババ、テンセント、JD.com(京東集団)への投資」と書きましたが、これらの中国企業は絶賛、株価低迷中です。私は投資した時期によりますが、かなり評価額を下げました。

自分がイイと思った企業に投資してから株価がガッツリ下がると、なにか問われる感じがありますよね。続きを読む

下げ相場をイメージする

あつまろです。

そろそろ(下げ相場が)来るかな、と2012年くらいから恐る恐る過ごしてきましたけど、下げない相場にも慣れてきました。 でもそれって現状に慣れてしまってるもので逆にリスク耐性が弱まってる状況かなって思います。だんだんと下がるイメージを失ってしまいます。続きを読む

毎年の余剰キャッシュは全部投資に。

あつまろです。

家計が黒字化できているので、毎年の家計の余剰キャッシュは投資にまわしていきたいと考えています。配当もそれなりに入ってくるようになっているので、それも新たな投資にまわしていくと配当が配当を呼ぶ複利効果全開な感じです。

できれば年間で配当額を20万円分くらい積み上がるようにできるといいなと思っています。捕らぬ狸の皮算用ですが。

ただし、株式相場における暴落局面が怖いので、そのときの備えは必要ですね。私は先物ショートで向かうのを基本線としていきたいです。その場合の保証金としても現金比率は30%は持っておこうと思っています。

にほんブログ村 株ブログ 株 中長期投資へ 応援よろしくおねがいします

キャッシュポジションは30%を目安に

あつまろです。

現状、私の全資産におけるキャッシュポジション、すなわち現金比率は40%くらいになっています。生活資金とか、有事の備えとしてそれなりの額を確保するとしても30%分あれば十分かなと思っています。(このあたりは比率だけでなく、どれくらいの資産額かによって違いますね。私の場合は金額も意識した上で30%でよいかなと判断しました。)

資産の残りは、基本的には株式です。つまりは70%は株式で保有していきたいなと考えています。実際には債券とか投信とか、そういうのも入りますが、メインはやっぱり個別株式を想定しています。


にほんブログ村 株ブログ 株 中長期投資へ 応援よろしくおねがいします
記事検索
Recent Comments
おすすめ記事
15年保有前提の株式投資
ポイント亡者に気をつけよう
バフェットの視点 賃貸VS持家
敷金を取り戻そう。
プロ野球親会社の歴史
栃木のすごい企業「マニー」
最強日本企業ファナック
便器の王者TOTO
便器の王者に質問!
コマツ〜日本の底力〜上
コマツ〜日本の底力〜中
コマツ〜日本の底力〜下
パナソニックの将来
ホンダの夢、そして現実
マクドナルド I'm loving it ?
マクドナルド戦略的閉鎖
テルモのM&Aってどうなの?
日本電産の冒険
ポートフォリオの考え方
インフレを前提にした資産運用モデル
90%長期投資と10%投機
神奈川県以外に進出しない学習塾
ケチャップの王様、ハインツHeinz
埼玉のすごいスーパー
15期増収増益企業ヤフーの変心
利益を生み出さない企業、アマゾン
世界を席巻する日本のコンビニ
カルビーのココがスゴイ!
投資道
30日ルール:失敗からの教訓
銘柄選び (貯株銘柄)
銘柄選び (逆転銘柄)
銘柄選び (成長銘柄)
投資方針の設定
お金持ちになる薬
株投資チェックリスト(自己診断)
株投資チェックリスト(定量評価)
株投資チェックリスト(定性評価)
株価大暴落に「ありがとう」
その株買うの、ちょっと待った!
サイフを落としました
Archives
Profile

あつまろ

現在38歳

個人投資家。
長期的な視点で資産運用に取り組んでます。

投資方針
15年保有前提の長期投資
⊃用なしの現物投資のみ
L槁戸回りは最低3%超
こ式は全資産の75%まで
セ饂座仂櫃錬胸饂
--------------------------
1.日本株式 
2.外国株式
3.日本債券
4.外国債券
5.不動産
6.預貯金 
--------------------------

あつまろの
こだわり資産運用

 

twitter
人気記事ランキング
メッセージ

名前
メール
本文
株式投資の未来
株式投資の未来〜永続する会社が本当の利益をもたらす
バフェットからの手紙
バフェットからの手紙 − 「経営者」「起業家」「就職希望者」のバイブル
経営者の条件
ドラッカー名著集1 経営者の条件
マネジメント
マネジメント[エッセンシャル版] - 基本と原則
プロフェッショナルの条件
プロフェッショナルの条件―いかに成果をあげ、成長するか (はじめて読むドラッカー (自己実現編))
銃・病原菌・鉄
銃・病原菌・鉄〈上巻〉―1万3000年にわたる人類史の謎
ポーター競争の戦略
競争の戦略
コトラーのマーケティング
コトラー&ケラーのマーケティング・マネジメント 第12版
大局観
大局観  自分と闘って負けない心 (角川oneテーマ21)
自分のアタマで考えよう
自分のアタマで考えよう
知の逆転
知の逆転 (NHK出版新書 395)
  • ライブドアブログ
投資信託の種類