あつまろです。

米国株式市場も日本の株式市場も好調ですね。ちょっと高所恐怖症でこわいなって思うこともありますが、こういうときのひとつの楽しみ方は、どれくらい含み益があるかとか、損益率とかを眺めるという古典的な方法があります。これはこれで株式しているときの楽しみでもあるので、いい気分に浸って眠りにつくという安眠効果もあります。
さて、楽しむ一方で私はキャッシュも含めた家計資産を眺めながら、これをどのような配分で運用していくのかアレコレ考えるのが好きです。こういうのって計画したりとか、先々のことを考えてくのが好きな人には向いてますね。どうも私は妄想癖があって、プランニングとか、こういうリスクがおきてとか、シナリオを考えるのが好きなんです。とくに興味を持てば持つほどいろんなシナリオをイメージするので、こういう楽しみ方もあります。

こういう自分なりの性格による資産運用との向き合い方ってありますよね。「ストレングス・ファインダー2.0」では、自分の特性は何かを出してくれる調べれるアンケートキットがあるので、もしご興味のある方があればどうぞ。まさに自分の性のあったやり方をやるのが良いと思います。私もよく人の方法をみて、すごいなって思いますが、それが苦痛だったらやっぱり続かないですし、おもしろくないので、自分の性格や自分がおかれた環境を考えてオリジナリティのある資産運用をするといいと思います。

にほんブログ村 株ブログ 株 中長期投資へ 応援よろしくおねがいします