あつまろです。

ここ数年の年始は、今年こそは相場が落ち込みそうだなと思っていながら、ずっと堅調な相場が続いています。2017年は損する方が難しい相場でしたから、私もポートフォリオの評価額は上がった状態で年を越しました。すこし日が経っていますが、今年の方針を考えています。
「1. インカム拡大にむけた新規投資」
マーケットが好調であってもキャッシュが積み上がっているので昨年に引き続き、まとまった額を新規投資をしようと思っています。投資対象はインカム(配当)が高いものを優先的に投資していこうと思います。ここ3年のNISA枠はオイルメージャーの一角、BPがずっと安かったのと長期でみたオイルメジャーは手堅いと思って投資してきました。配当利回りにして6−7%台と高利回りな一方、NY市場にADR上場している英国企業であり現地税がとられないので、日本国内での譲渡益税をNISAで免除すると配当利回りが高くて恩恵を受けれるととってきました。すこし値が上がって5%台になったので、今年のNISA枠を振り向けるか思案しているところです。年間の配当額をすこしずつ確実に拡大していきたいと思っています。

「2. 未来をつくる事業を運営する企業」
昨年はNVIDIAや中国EC直販を運営するJD.COMなどハイテクグロース系にも投資をしています。AI、ドローン、自動運転、フィンテックに関する企業です。これらは私の投資としては得意分野ではないですが、未来をつくっていく事業で夢を買うとか、その後のニュースなども楽しむ意味も含めて今年も新たに1社、2社の投資はしていこうかと思っています。

「3. 相場急落時はデリバなどでヘッジ」
ずっと現物株保有でやってきていますが、資産が増えてきているのと長らくマーケットの好調相場が続いているのでやっぱり本格的下げ相場が始まる恐怖は常に感じています。その場合は日経先物など下げ相場の打撃をモロに受けないようにヘッジをかけていこうと思っています。ショートポジションをとった経験がないので、発動タイミングとかどうしようかと思いますが、リーマンショックのような社会ショックをイメージしています。

にほんブログ村 株ブログ 株 中長期投資へ 応援よろしくおねがいします