あつまろです。

時間というリソースは有限なので、これを何に振り分けるかです。大きく時間や関心の振り向け方を、ビジネスパーソンという目線では、「仕事」「成長」「プライベート」という3つの種類にわかけることができるのではないかと思います。
「20代の頃」

時間を10だとすると、「仕事」が6「成長」が3「プライベート」が1という感じのように思います。わたしにとっては投資やブログもどちらかというと「成長」に位置づけられる気がします。

「30代前半」
時間を10だとすると、「仕事」が6「成長」が4、「プライベート」はほとんどないくらいになった気がします。仕事も裁量と責任あることが任されることになり、心身ともに意識することが多くなる一方で、週末はほとんど「成長」として英語学習、スポーツジムでのトレーニング、投資関連、読書などに費やしたと思います。

「ここ最近」
時間を10だとすると、「仕事」が6「成長」が1「プライベート」が3という配分です。急速にプライベートの比重が高まってきたのはこどもを授かったからで、帰宅後は育児や家事にかける時間がすごく増えました。その一方で、英語学習、ジム、投資、読書にかける時間は激減しました。

2005年からブログをやっていますが、最近は大きく生活変化が生じてきたなと感じます。人生というのはステージによって、自分をとりまく外部環境も変化しますし、自分のなかでの嗜好や考えなど内部環境も変化するものだなと最近感じる次第です。

にほんブログ村 株ブログ 株 中長期投資へ 応援よろしくおねがいします