あつまろです。

REITに投資します。
というエントリを年初にしました。

あまりにREITに人が集まらず、
分配金利回り6〜7%が
ゴロゴロしている状態でした。

2010年は
REITの価格が上昇傾向に
転じた年でした。

東証REIT指数の年間チャートを表示します。
REIT


余談ですが、
あつまろの場合、
REIT指数に連動した
ETFやファンド投資でなく、
個別銘柄への投資をしています。

いまでは投資口価格はだいたい
年初と比べると、
1%程度下がった感じがします。

それでもインカムゲイン狙いでいけば、
まだまだ魅力は残していると思います。

あつまろにとっては年初に投資しておいたので
REITへの追加投資の時期ではありません。
しばらくはこのままホールドします。

数種類の資産クラスを投資対象にしておくと
ある資産クラスに対していまは投資時期でないと思っても
他の資産クラスに魅力を感じることがあります。

つまり、数種類への資産クラスを投資対象にすることは、
「リスク分散」という観点というよりもむしろ、
「投資機会の拡大」という観点の方があつまろは魅力を感じます。

そして、もう一度REITの話題に戻ります。

順風軌道に乗っているので
しばらくそっとしておきます。

この後の価格の行方が
あまりに高値になれば売ればいいですし、
あまりに安値になれば買えばいいです。
その間はインカムゲインを得るのみです。

にほんブログ村 株ブログへにほんブログ村 株ブログ 投資信託へ
クリック応援よろしくお願いします。
ツイッターもやってます。
atsumaro1をフォローしましょう