あつまろです。

ギリシャ危機でユーロが売られ、
金融規制や原油流出事故でドルも伸び悩む中、
「円」が強い状態を保っています。

じつは株式相場は軟調ですが、
その株式市場では外国人投資家が
大幅に日本株を買い越しています。

日本人が思っている以上に
海外投資家から見れば
「円」に対する安心感を感じるようです。

通貨は国力を表します。

日本はそこまで魅力的でしょうか。

中国やインドなどアジアの成長の恩恵をうける
良い地理条件にあるものの、
政府の財政問題や、少子化問題などで
日本の将来はバラ色ではありません。

国内では、むしろ悲観論が渦巻いています。

となれば、現在の円高は一時的。

こういう円高時には外貨資産への投資チャンスです。

あつまろは昨年より
米国株式に投資するため
米ドルの通貨取引を何度かしています。

また、最近では韓国ウォンが安いので、
韓国株式に投資するため、
韓国ウォンへの通貨取引も行いました。

最強通貨「円」

いまがチャンス。
そう思えて仕方ありません。

にほんブログ村 株ブログへ にほんブログ村 株ブログ 投資信託へ
ブログランキングに参加しています。
クリックで応援よろしくお願いします。