あつまろです。

2月25日(木)に
コモンズ投信主催のセミナー、
「投資先企業との対話 コマツ編」
に行ってきました。

コモンズファンド

コモンズ投信が
ファンドの投資先である企業を
ファンドの投資家に知ってもらおう、
という主旨で、素晴らしい取り組みだと思います。

あつまろはコマツ株主ですし、
チャンスだと思って参加してきました。

コマツの執行役員さんが
現状や取り組みについてプレゼンしてもらい、
その後、参加者が紙に書いたQ&Aに
答えるという形式でした。

じつは、面白かったのは、
他の投資家さんからの質問です。

「建機はなぜ黄色が多いのですか?」
「30年後はどの地域で最も収益を挙げると考えますか?」
「コムトラックスはどのようにして開発されたのですか?」

いい質問だと思いました。

コマツ







「建機はなぜ黄色が多いのですか?」

という問いには、目立つからだろうとか、
最大手のキャタピラーの影響だろう、
という話がありましたが、
明確な答えはなかったです。

ちなみに赤色や緑色もあるそうです。

「30年後はどの地域で最も収益を挙げると考えますか?」

という問いにはアフリカという回答でした。
答えについては、あつまろもアフリカだろうと思いましたが、
そもそも、この質問の発想が素晴らしいなと思いました。

「コムトラックスはどのようにして開発されたのですか?」

ちなみにコムトラックスとは、
車両の位置・稼動状況・コンディションなどの車両情報を発信し、
その情報をコマツが遠く離れた場所から管理するシステムです。

これはあつまろも同じことを気になっていました。

この回答については、
GPSのようなIT技術を何か使えないか、から始まり、
位置情報を把握するシステムを作ってから、
そこにいろんな機能を盛り込んだそうです。

現在は他社も類似システムを構築しているかもしれませんが、
この仕組みを作る発想と、それを実現できる組織環境が
素晴らしいなと思っています。

企業紹介はたいてい知ってることでしたが、
やっぱり直に話を聞くと細かいニュアンスや
職場感を知ることができて良かったです。


にほんブログ村 株ブログ 株 中長期投資へ 人気ブログランキングへ にほんブログ村 株ブログ 投資信託へ
ブログランキングに参加しています。
クリックで応援よろしくお願いします。