あつまろです。

伝統的資産は、株と債券、
そして不動産です。

不景気時の仕込み投資が
長期的に効果的なパフォーマンスを
生み出すことを期待できるのが、
株式と不動産だと思っています。

株式は投資をしていますが、
不動産にも投資をしたいというのが
あつまろの思いです。

そこで、
不動産投資の選択肢として出てくるのが
不動産投資信託(REIT)です。

REIT








多くのREITの分配金利回りが
6〜7%程度と高い水準になっており、
投資対象として魅力的です。

不動産投資は大きな概念としては
賃料収入と建物価値の上昇狙いという
シンプルな投資です。

賃料収入がメインであるため、
収入の安定性もあります。

一方で不動産投資はシンプルですが、
REITという仕組み自体は、
シンプルでなく懸念があることも事実です。

ですので、あつまろは
ポートフォリオの10%まで、
という制限を付けています。

※以前は5%でしたが、
設定額を増やしました。

年利6%の利回りで運用できると、
REITの投資口価格が横ばいでも
優良な投資先ということになります。

にほんブログ村 株ブログ 株 中長期投資へ 人気ブログランキングへ にほんブログ村 株ブログ 投資信託へ
なんとなく絵を載せてみました。
クリックで応援よろしくお願いします。