あつまろです。

国債を買いました。
利回り5%です。

「そんな高い金利なはずはない!」
と思われた方、ごもっともです。

買ったのは、日本国債でなく
オーストラリア国債です。

既発債券で、償還までの残存期間は7年です。

野村證券で外国証券の口座管理手数料が
年間2000円はかかるのですが、
今回電子交付への申込をすると無料という
サービスの案内があったので、購入しました。

外債は為替リスクがあります。

あつまろは一部資産は、外貨建で保有するのは
資産分散の価値もあり、ためらいはないのですが、
為替相場で一気に利益が飛ぶ可能性があるので、
その対策方針は以下のとおりです。

1「為替が自分の考える基準より円高になると外貨MMFで購入」
2「高金利のタイミングを狙い、外貨MMFから外債を購入」
3「外債の利金、償還金は、円でなく外貨MMFとして保有」
4「為替が自分の考える基準より円安になると外貨MMFを売却」

現在は1のステータスです。

金利水準が世界で下がったので、
債券購入は、償還までの残存期間が
短いものがよいと思います。

※あつまろの今回の購入は、
それなりに期間があるものを購入しましたが、
打診買い程度です。

ドル円を見ていると、
また円高の方向で動いてるようです。

チャンスがあれば、また円を売って
外貨MMFを購入したいです。

人気ブログランキングへ にほんブログ村 株ブログ 株 中長期投資へ
ブログランキングに参加しています。
クリックで応援よろしくお願いします。