あつまろです。

トルコ旅行シリーズの
番外編としてお話させて頂きます。

トルコは意外と緯度が高く、
イスタンブールなどは
東北と同じ緯度らしいです。

内陸部になると、
さらに寒くなるということで、
事前にユニクロへヒートテックを買いに行きましたが、
あいにく売り切れで、あきらめました。

しかし、成田空港のユニクロに
ヒートテックがありました。

やったーと思って、2枚買いました。
着てみるとやっぱり暖かいです。

トルコはこの季節にしては珍しく
暖かい日々が過ぎたので、
逆にヒートテック効果で汗ばむことすら
ありましたが、やはり暖かいですね。

でも、長袖1枚1500円程度と
意外と高いなと思いましたが、
それでもこの売れ方ですから、
付加価値分をしっかり値段転嫁してるのですね。
※それでもワコールなどの同様製品の半値以下

あと、ついでにコンパクトに袋に入った
カジュアルなレインコートが3000円弱で
売っていて、念のためと買っておきました。

それが、トルコでは雨続きでかなり重宝しました。
値段設定とコンパクトさ、なかなかうまいなと思います。
でも、デザイン力はやっぱりがんばりが必要かと。

トルコではカイロがないと言っていて、
トルコ人ガイドさんが不要で余ったものがあれば、
欲しいと言っていましたが、
日本と同じくらい寒くてカイロもないトルコでも
ヒートテックが販売されれば売れる気がします。

blogランキングに一票お願いします
にほんブログ村 株ブログ 株 中長期投資へ