あつまろです。

昨日のエントリーで
REITへの注文を紹介しました。
※ちなみに約定はできていませんが。

なぜ、いまREITなのかを
もう少し説明したいと思います。

大きな要因として、
不動産市場が
低迷していることがあります。

低迷してるとダメじゃない?
という思考にいくかもしれません。

逆説的ではありますが、
そのため、REITだけでなく、
不動産企業も含めてですが、
買い手からすると中長期的には
仕込みのチャンスが到来してると
あつまろは考えました。

もう一つの見方は、
市場低迷により、
不動産企業やREIT自体も
勝ち負けが鮮明になります。

保有物件価値が低かったり、
企業やREITとしての信用が低ければ、
市場低迷により収益や
評価額低下が鮮明になります。

また、バランスシートや
資金調達力に差異がはっきりとしてきて、
将来にむけた攻めができるかどうか
分かれ目になります。

前回も触れましたが、
ゼファーは、
ふるいに落とされたということです。

優良企業もREITも
環境低迷時にも、
しっかり利益を出して、
将来にむけての取り組みができます。

あつまろが前回紹介した
日本リテールファンドは
その中でも優良の部類に入ると判断しました。

ここまでは
事業環境悪化により
|翊拘的な仕込みに優位
⊂,疏抜覿箸鮮明になる
という点を取り上げました。

そして、もうひとつは
REIT相場自体が
低迷して安く買えるということです。

2,3年前はREIT価格は
高値をつけて実際あつまろの周りでも
投資している人はたくさんいました。

ですが、いまはいません。

買い手がいないので、
REIT価格は下げる一方です。

ですが、REITの
保有物件自体は
あまり変化はありません。

2年前も現在も
日本リテールファンドは
ヨーカドーやイオン、
もしくはグッチ、ブルガリなどの
一流ブランドが入ったファッションビルから
賃料を得ています。

なのに、その賃料を配分してもらう
権利だけは安くなって、
利回りが5.5%を超えています。

こういうことを考えて、
あつまろはいまREITに
投資しようという気持ちになりました。

手短にと思いましたが、
また、長文になりました。

ここまで読んで頂いた方、
ありがとうございます。

blogランキングに一票お願いします
にほんブログ村 株ブログ 株 中長期投資へ