あつまろです。

7月27日(日)の日経新聞で
最近の物価高に対して
家計の節約についての記事がありました。

ここでは、最初に見直すべきなのは
毎月引き落とされている固定費や
手数料負担と紹介されていました。

これにはあつまろも賛成です。

食料品など日常の買い物は、
お金を使ってる感覚があるため、
ケチる傾向にありますが、
固定費はマヒしてることが多いです。

日経新聞で紹介されていたものを
紹介します。

〃搬單渡
・プランの見直し
・値引きの高い割引を活用
・着メロやゲームなど利用してないサービス停止
・着信専用ならプリペイド携帯
固定電話
・IP電話に変更
・携帯電話と同じ系列の電話会社
・よく話相手とは無料IP電話ソフト「スカイプ」利用
J欷
・通販やネットなど保険の見直し
ざ箙
・引出手数料、振込手数料が無料の銀行
ゥレジットカード
・高い還元率のカードに変更
Ω共料金支払
・銀行引き落としの割引か、
クレジットカードでポイントをためる

当てはまるものは
全て対応できていたので、
ほっとしました。

意外に昔から加入している
携帯のプランの見直しをしていないという人が
周りにいるので、
まだの人はぜひ見直ししてください。

あつまろの場合はdocomoで、
家族割とかひとりでも割が該当します。

blogランキングに一票お願いします
にほんブログ村 株ブログ 株 中長期投資へ