あつまろです。

カテゴリーごとに
いまのあつまろの思いを
書いていくシリーズ。

第十一段として今日は
「韓国株式」です。

韓国の企業は日本と近い事業領域にあります。
例えば、電化製品はサムスン、LG電子。
ソニー、松下、シャープなどのライバル企業になります。

また、自動車であれば、
現代自動車。
世界販売台数ではホンダ、日産より上です。

他にもPOSCO。
あのウォーレンバフェットさんも買っているそうです。
日本の新日鉄と競合しており、
最近は新日鉄と提携を進めているようです。

また、世界ナンバーワンの造船業もあります。

韓国は日本の人口が4分の1程度といわれ、
日本以上に国内市場より海外を意識した経営をしています。
だからこそ、日本以上の企業もゴロゴロあります。

そして韓国企業の魅力は割安だったことがありましたが、
この1年間で上昇しました。

最近では日本の株価が下がっており、
あえて韓国株に投資するメリットが少なくなってきました。

あつまろは韓国のエース、
サムスン電子を保有しているだけですが、
最近は事業も経営者も問題が出ていて、
パッとしません。

姉妹ブログサイト「あつまろのこだわり英語」へ
blogランキングに一票お願いします