あつまろです。

あつまろが注目しているのは、
韓国企業、とりわけサムスン電子の
実力を高く評価しているからです。

そもそも韓国企業は、
韓国が日本と違って、
国内マーケットが小さいため、
海外に目を向けざるを得ないわけです。

日本の携帯電話を作っている
家電メーカーがその象徴です。
日本独自規格にこだわり、
海外展開で大きく遅れをとっています。

一方、サムスン電子は、
世界ナンバー3になっており、
日本企業との差は歴然です。

また、日本企業は海外イコール
北米というくらい偏りがありますが、
韓国企業は中国、インドなどアジアへの
投資に積極的です。

特にインドについては、
日本企業の進出が遅れているだけに
韓国企業の力は絶大です。

家電などは、
地元インドメーカーと
サムスン、LGなど韓国メーカー、
という状態らしいです。

この地域事業戦略から見ると、
今後10年を考えると
非常に成長が期待できます。

blogランキングに一票お願いします