あつまろです。

韓国株投資のメリットは
国際的な優良企業の株価が割安なことです。

例えば韓国最大の企業である
サムスン電子のPERは12倍です。

サムスンといえば
半導体や携帯電話などは
日本の誇る一流家電メーカーが
束になっても負けてしまっている程の
実力があり、一兆円以上の利益を挙げています。

また、液晶テレビ事業では
ソニーと手を組んでいます。
世界シェアを日本企業と争っている状況です。

日本では韓国企業は安かろう、
悪かろうというイメージがあります。

しかし、現在はそうでもないようです。

日本製品に比べると安いかもしれませんが、
品質は高くなってきているようです。
そして、注目ポイントはデザイン力の良さです。

アジアの若者には、
メイドインジャパンより
メイドインコリアの方がかっこいい、
そういうイメージを植えつけることに
成功してきつつあるようです。

実際、アジアに海外旅行に行ったときなどは
サムスンやLGの家電をよく見かけます。

日本では競合が多いからか
極端に韓国製品が排除されているようですが、
もはやメイドインコリアはアジアを席巻しています。

blogランキングに一票お願いします