あつまろです。

バンガードの創業者のJ・C・ボーグル氏は名著
「インデックス・ファンドの時代」を書いた人物です。

インデックスファンドは、
その手数料の低さというメリットを
存分に生かし、多くのアクティブファンドの成績を上回ります。

インデックスファンドの優位性が認められるにつれて
多くのインデックスファンドを作っている
バンガードに資産が増えているのでしょう。

たしかに、アクティブファンドは
その運用対象を絞り込むことで
一時の時流に乗って高いリターンを出したり、
ピーターリンチのような超優秀なファンドマネージャーによって
インデックスファンドを超える好パフォーマンスを出すことがあります。

しかし、インデックスファンドはファンド選びが簡単で
かつ多くのアクティブファンドを高確率で上回る
パフォーマンスが期待できるため、資金が集まっています。

フィデリティはピーターリンチのときのマゼランファンドのような
光り輝くアクティブファンドを出さない限り、
じわじわとバンガードグループに追い上げられる構図が
続くのではないでしょうか。

または、フィデリティもインデックスファンドを出していますが、
数多くのインデックスファンドも取り揃えてファンドの総合デパート化する、
という手もあります。

blogランキングに一票お願いします