あつまろです。

フィデリティはアクティブファンドの代表、
バンガードはインデックスファンドの代表となる
投信会社です、というお話を前回にしました。

フィデリティの特徴は得意とする
リサーチ陣による徹底したボトムアップアプローチでの
アクティブファンドがあります。

フィデリティといえば、マゼラン・ファンドです。
伝説のファンドマネージャー、ピーターリンチです。
このファンドは大成功をおさめて
個人投資家の心をがっちり掴みました。

このせいもあってフィデリティは
世界ナンバー1ファンドです。

また、日本でも「フィデリティ日本成長株ファンド」
が日本株式で運用する最大ファンドとして認知されています。

しかし、最近では世界ナンバー2のバンガードの方が
資産残高の伸びがふえているそうです。

それはバンガードのインデックスファンドの力が
認められてきていると考えていいと思います。

(つづく)

blogランキングに一票お願いします