あつまろです。

野村で新規で設定された
ノムラファンドマスターズ新興国株を
買おうとしても売切御免で買えないような状態だそうです。

インド株投信が設定されたときも
そのような状態だったそうで、
新興国株へ投資する投信の設定が相次いでいます。

きっと新聞でも上記ファンドの記事がそのうち出ることだと思います。

ちなみに。あつまろが口座を開いているEトレードでも
シュローダーBRICs株式ファンドの新規で設定していました。

このような状況は最近投資をはじめた人が
リスクが存在することは理解しても実感しないまま、
リターンを狙っているケースがあるかもしれません。

いま、世界は金余り現象らしいです。
世界中で株式市場は値を上げています。

新興国市場は取引量が少ないため
大量の投資資金があればあっという間に全体の株価があがるそうです。

現にインドでも日本などの投資資金により市場全体が
大幅に値を上げたそうです。

たしかに、新興国株は先進国以上に高リターンを狙える側面はありますが
安易に考えるのは危険だとおもいます。

blogランキングに一票お願いします