あつまろです

きょうは資産運用番外編の401kについて。

401kってまだまだマイナーなので
ちょっと紹介します。

401kとは確定拠出型年金のことです。
これは企業が拠出(支払う)金額が確定している年金、ということです。
拠出をして運用は各人に任せるというスタンスです。

なので年金支払い時は拠出金額×運用利回りで決まります。

これに対してこれまで主要だった企業年金は
確定給付型年金です。
これは給付(もらえる)額が確定しているという意味です。
なので運用は企業に任せる、そういう年金です。

つまり、401kは自己責任(各人の運用)の年金ということになります。

この401kは、まだまだ一部企業のみの採用、
金額も給付年金を補う程度ですが、今後大幅な増加が期待されます。

401kを採用していない企業にお勤めの方も
今後採用する動きも出てくると思います。

さぁ、401kに注目です。