あつまろのこだわり資産運用

個人投資家。長期的な視点で資産運用に取り組んでます。

2013年09月

世界にここだけ、スタバ1号店限定の・・・

あつまろです。

スターバックスの聖地であるシアトルにいってきました。やはり発祥の地だけあってスタバの店舗数もかなり多くて、繁華街ではちょっと歩いたらすぐスタバの店舗がある、信号を渡ったらスタバの店舗があるというくらいの印象を受けました。コンビニの代わりにスタバという感覚です。続きを読む

過去10年の投資

あつまろです。

これまで10年間、投資と向き合ってきました。この10年を大きく2つに分けると、2003〜07年までの5年間は発展期、2008年から5年間は低迷期という印象を持っています。過去10年を振り返りつつ、今後の投資を考えます。
続きを読む

30代の投資戦略

あつまろです。

投資歴が10年を超えました。私は社会人になってすぐ投資を始めたので、年齢も30代前半になりました。これまで10年で得た3つの武器をもって、30代からの次の10年にむけて投資にまい進していきます。
続きを読む

リーマン・ショック、3つの決断

あつまろです。

リーマン・ショックから5年。前回は「野村のリーマン買収は成功だったのか?」というトピックをとりあげました。 過去には三菱UFJのモルガン・スタンレー出資は成功だったのか?というトピックもとりあげました。結果的に日本の金融機関はリーマンショックによって3つの行動に分かれることになりました。1つ目は買収、2つ目は出資、3つ目は行動しない、です。 今回は3つの選択について考えてみます。


続きを読む

野村のリーマン買収は成功だったのか?

あつまろです。

2008年リーマンショックから5年。世界が驚きましたが、そのリーマンを買収したのが野村ホールディングス。あれから5年、どんなことが起きたのか歴史をふりかえます。続きを読む

外国人が驚く、日本の現金主義

あつまろです。

外国人観光客が日本に来て驚くことの一つに、日本ではクレジットカードでなく現金支払いが多いということがあるそうです。 実際、決済手段の統計をみても日本は56%が現金決済、クレジットカードは12%。 米国では現金20%、クレジットカードが26%程度とカード支払いの方が多いそうです。続きを読む

日本IBMとNTTデータ

あつまろです。

日本の情報サービス業については、NTTデータと日本IBMは業界を代表する企業です。 興味をもって、それぞれの活動を覗いてみました。
過去記事:日本IBMが悪戦苦闘
過去記事:NTTデータ、意外とやるな
ともに業界を代表する企業ですが、その違いがけっこうおもしろいです。
続きを読む

東京オリンピックの私的インフラ計画

あつまろです。

2020年、東京オリンピックが開催されることが決まりました。オリンピックを起爆剤としてインフラ整備を加速させる例が多く見られます。 前回1964年の東京オリンピック開催に向けて様々なインフラが整備されました。
東海道新幹線、首都高速道路、羽田空港の滑走路拡張、国立競技場、日本武道館。 現在の日本の背骨とも言えるような重要なインフラが1964年に目がけて整備されました。 しかし、現在の日本は既に基礎インフラが整っています。 今回は既に問題となっているインフラ強化を中心とすることで、多くの外国人観光客が喜ぶことができ、私たち日本に住む人も恩恵をうけるようなインフラ整備ができるといいなと思います。 インフラ整備を3つの切り口で考えてみました。
オリンピック[ ミニフラッグ ポール 吸盤付き 高級テトロン製 ]
続きを読む

NTTデータ、意外とやるな

あつまろです。

情報システムにおいて、ハード、ソフト、ネットワークなどのシステム全体を統制・管理をするSI(システムインテグレータ)業界としてNTTデータは売上高1兆円を超える大手企業になります。官公庁など公共の大型システムに強かったり、国内ATMやクレジットカードを統合する金融システムなどを手がけています。 NTTというブランドで感じる、国営イメージにぴったりな事業ですね。私はこういう国営気質が強い企業というのは、悪い意味でのお役所仕事で長期的には市場競争に負けるのではないか、という印象を持っていました。 しかし、どうも最近のNTTデータから積極性を感じる機会が増えてきました。 今回はNTTデータの取り組みをみていきましょう。

ひと目でわかる!図解NTTデータ―ITで豊かな社会に貢献 (B&Tブックス)
続きを読む

暴落と投資

あつまろです。

「安いときに買って、高いときに売る」というのが投資のセオリーなので、「暴落時に投資をする」のは正しいと思いますが、では普段(平時)は投資しないのはどうなんでしょう?今回は私の投資方針をご紹介します。
続きを読む
記事検索
Recent Comments
おすすめ記事
15年保有前提の株式投資
ポイント亡者に気をつけよう
バフェットの視点 賃貸VS持家
敷金を取り戻そう。
プロ野球親会社の歴史
栃木のすごい企業「マニー」
最強日本企業ファナック
便器の王者TOTO
便器の王者に質問!
コマツ〜日本の底力〜上
コマツ〜日本の底力〜中
コマツ〜日本の底力〜下
パナソニックの将来
ホンダの夢、そして現実
マクドナルド I'm loving it ?
マクドナルド戦略的閉鎖
テルモのM&Aってどうなの?
日本電産の冒険
ポートフォリオの考え方
インフレを前提にした資産運用モデル
90%長期投資と10%投機
神奈川県以外に進出しない学習塾
ケチャップの王様、ハインツHeinz
埼玉のすごいスーパー
15期増収増益企業ヤフーの変心
利益を生み出さない企業、アマゾン
世界を席巻する日本のコンビニ
カルビーのココがスゴイ!
投資道
30日ルール:失敗からの教訓
銘柄選び (貯株銘柄)
銘柄選び (逆転銘柄)
銘柄選び (成長銘柄)
投資方針の設定
お金持ちになる薬
株投資チェックリスト(自己診断)
株投資チェックリスト(定量評価)
株投資チェックリスト(定性評価)
株価大暴落に「ありがとう」
その株買うの、ちょっと待った!
サイフを落としました
Archives
Profile
あつまろの
こだわり資産運用

 

twitter
人気記事ランキング
メッセージ

名前
メール
本文
株式投資の未来
株式投資の未来〜永続する会社が本当の利益をもたらす
バフェットからの手紙
バフェットからの手紙 − 「経営者」「起業家」「就職希望者」のバイブル
経営者の条件
ドラッカー名著集1 経営者の条件
マネジメント
マネジメント[エッセンシャル版] - 基本と原則
プロフェッショナルの条件
プロフェッショナルの条件―いかに成果をあげ、成長するか (はじめて読むドラッカー (自己実現編))
銃・病原菌・鉄
銃・病原菌・鉄〈上巻〉―1万3000年にわたる人類史の謎
ポーター競争の戦略
競争の戦略
コトラーのマーケティング
コトラー&ケラーのマーケティング・マネジメント 第12版
大局観
大局観  自分と闘って負けない心 (角川oneテーマ21)
自分のアタマで考えよう
自分のアタマで考えよう
知の逆転
知の逆転 (NHK出版新書 395)
  • ライブドアブログ
投資信託の種類