あつまろのこだわり資産運用

個人投資家。長期的な視点で資産運用に取り組んでます。

2012年08月

印刷機会がみるみる減ってく

あつまろです。

IT技術の進歩によって印刷の必要がなくなる(≒紙がなくなる)と思われたのは、10年以上前でしょうか。 しかし、実際にはPCなどの普及によって逆に印刷量が増えました。家庭でもプリンターを保有することが一般的となり、企業では楽々に印刷できるようになりました。ディスプレイだと幅が制限されて見にくい、携帯できない、書き込みができないという理由で、ディスプレイで見れるものまでわざわざ印刷するようになりました。じつは私自身、仕事ではけこう印刷して紙媒体を見ることを好んでいます。続きを読む

カンペール(CAMPER)の秘密のページ

あつまろです。

欧州経済における話題の国、スペインに行ってきました。現地で靴を買ってきたのですが、なかなか興味深いことを発見しました。
続きを読む

投資をしない投資会社

あつまろです。

政府系投資ファンドにシンガポール政府投資公社(GIC)があります。wikipediaによると08年時点で資産3300億ドル(約25兆円)という巨大な規模で世界第3位の投資会社に位置すると言われています。

そのGICは、自身のHPで資産比率を公表しています。
2011年3月から2012年3月にかけて資産配分がこのように変化しています。
(1)株式 49%⇒45% (4%ダウン)
(2)債券 22%⇒17% (5%ダウン)
(3)代替 26%⇒27% (1%アップ)
(4)現金  3%⇒11% (8%アップ)
続きを読む

2012年1月〜8月記事 アクセスランキング

あつまろです。

私はBLOGOSに参加しており、投稿したブログの一部がBLOGOSに転載されています。2012年1月から現在までのBLOGOSの記事アクセスランキングをご紹介します。

8位
三菱商事がいまひとつ人気がない
⇒三菱商事は日本の輸入のうち40%のシェアを占めており、日本の安定供給に貢献しています。

7位
失敗だらけの楽天
⇒あちこちで日本悲観論が囁かれるいまの時代、これくらいのバイタリティがある経営者と企業があってもいいんじゃないかと思います。これからも失敗をしまくってもらいたいものです。

6位
埼玉にすごいスーパーがあります
⇒名前はヤオコー、23期連続で最高益を更新しています。献立提案や総菜を強みとし、売上高経常利益率は4・5%と業界トップ水準を誇っています。

5位
勝間和代の時代、ちきりんの時代
⇒「勝間和代の時代」を知識重視とすると、「ちきりんの時代」は知恵重視。わたしはどちらも大事だと思います。

4位
共働きでいこう
⇒資産を増やすための3つの方法。「1.収入を増やす 2.支出を減らす 3.投資してリターンを得る」。このうち「収入を増やす」で実践したいのが「夫婦共働き」。

関連記事:「共働きでいこう」へのコメント35件

3位
カルビーのココがスゴイ!
⇒スナック菓子でいえばポテトチップスというくらいド定番のヒット商品。売上の3分の1(35%)を占める商品ですが、ポテトチップスのシェアを低下させるようなヒット商品を次々と出すことがカルビーに課せられたミッションです。

関連記事:カルビーがジャンクフード大国に挑戦

2位
大手メーカーが国内生産にこだわる理由
⇒トヨタの社内評価でも生産性や品質などの点で国内工場が海外工場を上回りフロントランナーを維持しているという。しかし、違う立場からこの言葉を見てみると・・・

1位
ポイント亡者に気をつけよう(クレジットカード)
⇒クレジットカードのポイントには注意が必要だと思っています。ポイントを追い求めるあまり、『ポイント亡者』になってしまう恐れがあるからです。



アメリカにあり、日本にない連続増配企業

あつまろです。

日経新聞電子版で興味深い記事がありました。「堅調米国株支える『貴い増配企業』」という記事です。

要約します。「米国のS&P500から、連続増配が25年以上にわたる企業を選んだ株価指数がサブプライム・リーマンショック前の高値を上回っている。ジョンソン・エンド・ジョンソン、P&G、マクドナルド、ペプシコ、コカ・コーラなどの有名企業があり、共通項はブランド力とグローバル展開です」続きを読む

「うちの会社は大丈夫」と言えなくなる日

あつまろです。

前回のブログ「自分の市場価値を知ろう」でのお話を要約します。

「うちの会社は大丈夫」と安心しきっても、先々どうなるかわからないよね。企業の傘から離れる日が来るかもしれないね。
  ↓
そういうリスクへの備えは必要だよね。対策を考えましょ。
  ↓
まず最初に自分の市場価値を知ろう。具体的には転職エージェントに相談してみるのはどうだろう。案外、気づいてなかった自分の強みを知ったり、世間にはこういう仕事があるんだと知るきっかけになるかもね。
ということで、まずは「外を知る」ということをお話しました。続きを読む

自分の市場価値を知ろう

あつまろです。

ふだんこのブログでは資産運用を取り上げています。この資産の原資となるのは、多数の人が給与所得によるものだと思います。いくら投資に精を出しても収入の柱になるのは難しいものです。給与所得を収入の主力エンジン、金融による所得は補助エンジンと考える方が適切ではないでしょうか。
続きを読む

失敗だらけの楽天

あつまろです。

楽天の電子書籍端末の「kobo Touch(コボタッチ)」がネット上では悪評が飛び交っているようです。「読書革命を起こす」とマスコミも巻き込んで派手にスタートを演出したkoboですが、滑り出しは失敗した感があります。

にしても楽天は失敗ばかりしている企業だな、と思います。
続きを読む
記事検索
Recent Comments
おすすめ記事
15年保有前提の株式投資
ポイント亡者に気をつけよう
バフェットの視点 賃貸VS持家
敷金を取り戻そう。
プロ野球親会社の歴史
栃木のすごい企業「マニー」
最強日本企業ファナック
便器の王者TOTO
便器の王者に質問!
コマツ〜日本の底力〜上
コマツ〜日本の底力〜中
コマツ〜日本の底力〜下
パナソニックの将来
ホンダの夢、そして現実
マクドナルド I'm loving it ?
マクドナルド戦略的閉鎖
テルモのM&Aってどうなの?
日本電産の冒険
ポートフォリオの考え方
インフレを前提にした資産運用モデル
90%長期投資と10%投機
神奈川県以外に進出しない学習塾
ケチャップの王様、ハインツHeinz
埼玉のすごいスーパー
15期増収増益企業ヤフーの変心
利益を生み出さない企業、アマゾン
世界を席巻する日本のコンビニ
カルビーのココがスゴイ!
投資道
30日ルール:失敗からの教訓
銘柄選び (貯株銘柄)
銘柄選び (逆転銘柄)
銘柄選び (成長銘柄)
投資方針の設定
お金持ちになる薬
株投資チェックリスト(自己診断)
株投資チェックリスト(定量評価)
株投資チェックリスト(定性評価)
株価大暴落に「ありがとう」
その株買うの、ちょっと待った!
サイフを落としました
Archives
Profile
あつまろの
こだわり資産運用

 

twitter
人気記事ランキング
メッセージ

名前
メール
本文
株式投資の未来
株式投資の未来〜永続する会社が本当の利益をもたらす
バフェットからの手紙
バフェットからの手紙 − 「経営者」「起業家」「就職希望者」のバイブル
経営者の条件
ドラッカー名著集1 経営者の条件
マネジメント
マネジメント[エッセンシャル版] - 基本と原則
プロフェッショナルの条件
プロフェッショナルの条件―いかに成果をあげ、成長するか (はじめて読むドラッカー (自己実現編))
銃・病原菌・鉄
銃・病原菌・鉄〈上巻〉―1万3000年にわたる人類史の謎
ポーター競争の戦略
競争の戦略
コトラーのマーケティング
コトラー&ケラーのマーケティング・マネジメント 第12版
大局観
大局観  自分と闘って負けない心 (角川oneテーマ21)
自分のアタマで考えよう
自分のアタマで考えよう
知の逆転
知の逆転 (NHK出版新書 395)
  • ライブドアブログ
投資信託の種類