あつまろのこだわり資産運用

個人投資家。長期的な視点で資産運用に取り組んでます。

2010年07月

海外投資のツボ

あつまろです。

「日本株、国債、銀行金利にも魅力を感じない」
「国際分散投資をしたい」

こういう要望に対して証券会社は、
海外ETF、外国個別株、外債など
多くの海外投資の機会を与えてくれています。

手数料競争もあり、
わたしたち投資家にとっては
海外投資は日に日に
身近なものとなっています。

海外投資をするにあたり、
やっぱり切っては切れないものは、
「為替」です。

例えば、外国株に投資して
10%の株価上昇があったとしても
為替の影響で結果的に
マイナスリターンとなることもありえます。

為替というのは、
なかなか先の見通しが難しいものです。

で、そうなってくると
自分なりの為替水準を設けて、
基準より円高になれば外貨に両替する、
ということをしています。

現在は米ドルが85〜86円という
過去と比較して円高水準にあり、
円高が進むにつれて、
小出しに米ドルに両替をしています。

投資の世界でも、
米ドル(建資産)の地位は高く、
さまざまな投資機会があるため、
昨年からの米ドルの為替水準は
10年、20年のスパンでみると
チャンスが続いているように思えます。

先日のエントリで
外貨建資産に250万円
と取り上げましたが、
まだまだ、この流れは続きそうです。

にほんブログ村 株ブログへ にほんブログ村 株ブログ 投資信託へ
ブログランキングに参加しています。
クリックで応援よろしくお願いします。

1億円って貯まるもの?

あつまろです。

1億円

宝くじで当選するような
現実感のない数字。

「1億円あれば・・・したいな」
ということを夢見ることありませんか?

あつまろは、よく夢想しています。
1億円の資産だと、
「年率3%の運用で300万円!」
なんて風に。

ふつうに生活してるだけだと
なかなか貯まらない額ですが、
あつまろはこの額を貯めようと
意識して生活しようと思います。

1億円を手にするなんて現実的でないと
思うかもしれませんが、
意識して生活するかどうかで
違ってくると思っています。

1億円を取りに行くという姿勢。

あつまろは人生の収支計画を立てて、
1億円の実現可能な目標としています。

自力で1億円の資産を築くと、
資産だけでなく、
自信も得ることができそうです。

にほんブログ村 株ブログへ にほんブログ村 株ブログ 投資信託へ
ブログランキングに参加しています。
クリックで応援よろしくお願いします。

遺産相続 〜骨肉の争い〜

あつまろです。

テレビ東京系列で放送されている番組
ガイアの夜明け
では、こんな内容が報道されました。

「〜いま知っておきたい“相続”〜」

番組では親の相続に絡み、
兄弟から訴えられて裁判をする
というシーンがありました。

あんなに仲が良かった兄弟が
骨肉の争いをする。

これまで他人事でしたが、
あらためて大切な問題だと思いました。

何かで見聞きしたのですが、
「我が家はもめる遺産なんてないから大丈夫」
なんていう家庭の方が意外と問題が起こるそうです。

例えば持家があって、子ども2人に相続するとしたら、
家と土地の資産とキャッシュが均等にあれば
子どもで分けることができますが、
ほとんど家と土地の資産であれば、
家を相続した子どもが、
もう一方に現金を払ったりする例があるそうです。

でも、現金を支払うキャッシュがなかったら
大変だと思います。

中年世代になって相続をうけるとなれば、
子どもの教育費問題や、リストラ、目減りする年金と少ない蓄え
家庭に多くの問題を抱えているかもしれません。

お金のトラブルを抱えていれば、
相続に並々ならぬ期待を抱くかもしれません。

肉親の間でトラブルが起こることも
わかる気がします。

あつまろは、
相続を受ける立場としては、
何も手にしなくて自力で
十分な蓄えを持ちたいと思います。

逆に相続をする立場としては、
自分の蓄えが争いのタネとならないよう、
元気なときからの遺産相続のことを
考えていきたいと思います。

ガイアの夜明けではコクヨが
遺言書キット
が取り上げられていました。

遺言は専門家に高いお金を払って
依頼するものというイメージがありましたが、
このキットに沿って書くだけでいけるそうです。

良い商品だなと思いました。



にほんブログ村 株ブログへ にほんブログ村 株ブログ 投資信託へ
ブログランキングに参加しています。
クリックで応援よろしくお願いします。

あったらいいなをカタチにする

あつまろです。

「あったらいいなをカタチにする」
このフレーズでピンときます?

そうです、小林製薬です。

小林製薬が販売する商品は、
心が躍ります。

さいきんは暑い日が続きますが、
こんな商品が発売されました。

熱さまシート













(製品の特徴)
敷くだけでひんやりと感じられます。
体の熱を吸収し、空間に放出します。
冷蔵不要でくり返し使用できます。

ホントに「あったらいいな!」と思ってしまいます。

他にもコンタクトを使うあつまろにとっての必需品

aibon











ひとり暮らしでは、魚コンロがないため、
魚を焼くのが難しいケースがありますが、
電子レンジで魚が焼ける商品

sakana














こういう魅力的な商品を次々出すには、
「あったらいいなをカタチにする」カルチャー、
企業体質があるんだろうなと思います。

小林製薬。

まったくノーマークでしたが、
こういう消費者目線から、
株式投資を検討するというのも
ひとつの手法ですね。

ちょっとバリュエーションを確認してみましょう。

PER   15.4倍
ROE   11.0%
配当利回り 1.81%
営業利益率 13.2%
株主持分比率64.0%

うん、悪くないですね。

利益から見た株価もそこまで高くないですし、
有利子負債もかなり少ない、
利益率もそれなりに高いと思います。

株主優待は、5000円分の
自社製品だそうです。

小林製薬のファンであれば、
株式投資をして長期保有をして、
配当と株主優待で楽しむ。

よい製品を出す企業体質があれば、
自然と株価も右肩上がりになることでしょう。

それも株式投資の楽しみのひとつですね。

にほんブログ村 株ブログへ にほんブログ村 株ブログ 投資信託へ
ブログランキングに参加しています。
クリックで応援よろしくお願いします。

日経テストの受験結果

あつまろです。

日経テスト受験しました。
と2010年6月13日付のエントリをしました。

「スコアが返ってきたらブログで報告します」
と前回エントリで書いていましたが、
本日結果が返ってきました。

前回初めて受験したときは、
受験者全体で上位3%に入ったので、
今回も5%以内に入ることを目標にしていました。

結果をあけてみて、ビックリしました。

上位1%以内に入っていて、
受験者全体で29位でした。
(受験者は6274人)

予想以上に良かったので驚いてます。

ちなみに、この試験は合否ではなくて、
TOEICのようにスコア形式で表すらしく、
あつまろのスコア(経済知力)は「809」でした。
※この数字だけ聞いてもピンとこないです。

マイナーな試験なので、
世間での評価はゼロだと思いますが、
そもそもあつまろが受験する目的は、
日経新聞をはじめとする経済知識を
正確に理解できているかを確認するためです。

受験の目的である経済知識を理解できている
という確認ができたのでよかったです。

日常の経済情報の取得は、
現在やっている方法でいいんだ、
という自信が持てました。

にほんブログ村 株ブログへ にほんブログ村 株ブログ 投資信託へ
ブログランキングに参加しています。
クリックで応援よろしくお願いします。

この株が気になる(ダイヤモンドダイニング(3073))

あつまろです。

じつは最近、がぜん注目度が
高まっている株があります。

ダイヤモンドダイニング(3073)

外食を展開していますが、
チェーン店でなく
100店舗100業態。

---------------------------------
「おもちゃ箱」のように、
常にワクワク・ドキドキするような
斬新な店創りに挑戦し続けます。

サプライズなお店、
それがダイヤモンドダイニングの舞台です。
---------------------------------
HPより抜粋。

小型株を取り扱う個人投資家さんには人気のようです。

あつまろは、どこに魅力を感じたかというと、
イチ消費者としてお店に魅力を感じました。

例えば「不思議の国のアリス」をモチーフにした
このお店。

Alice





同企業は派手さだけでなくて、
利益を意識した経営もされています。

しかし、「がぜん注目度が高まっている」のは、
企業だけの話ではありません。

その株価の推移にあります。

すごい勢いで株価が下落しているのです。

DD





(マウスは書きづらいですね)

日本株自体の低迷は無縁ではないでしょうが、
決算発表で成長路線に陰りが見えたことで
一層下落に拍車がかかっています。

PERが5倍台です、
一応、通期では増収増益予想ですので、
安いと思います。

株価が30万円をちょっと超えたところで
5000円の優待券がつきますから
優待利回りで1.5%ですね。

配当利回りが1.5%超なので、
両方合算すると3%超です。

以上のように、おもしろそうな企業で注目はしていますが、
じゃあ明日にでも投資しようか?
というと、いろいろ引っかかる点があります。

配当利回りで3%超の銘柄はゴロゴロありますし、
成長が取り立てて高いわけでもありません。

あつまろの投資方針である15年後については、
他企業と比較して有望と言えるかどうか自信がありません。

売上規模も、負債比率の高さも、利益率の高さなど
数字を見ても不満が残ります。

他にも投資したい企業がたくさんあり、
それらと比較して有望かと言えると
自信がありません。

しかし、それでも、
株価の暴落っぷりによる割安感、
事業内容のワクワク感、
など気になります。

にほんブログ村 株ブログへ にほんブログ村 株ブログ 投資信託へ
ブログランキングに参加しています。
クリックで応援よろしくお願いします。

2010年上半期ベスト記事

あつまろです。

2010年上半期でアクセス上位のエントリから、
印象に残ったもものをピックアップしました。

歓迎!さわかみファンド批判
⇒さわかみファンドへ批判の声が大きかったです。

あつまろが日経ヴェリタス5月2日号に掲載
⇒日経ヴェリタスで取り上げて頂きました。
いつも読んでる新聞に自分が掲載されるのは、
うれしいものです。

サイフを落としました
⇒あのときの気持ちは、いまでも鮮明に覚えています。

今一番いいクレジットカードは「SBIカード」
⇒現在のメインカードであるSBIカードの
メリットデメリットを整理しました。

この保険に加入しようと思っています。
⇒久々に保険のことを書きました。
アクセス数も多く、皆さんの関心の高さがわかります。

家を買おうと思うんですが、どう思います?

【続編】家を買おうと思うんですが、どう思います?
⇒多くのコメントを頂きました。
続編含めて2回ともピックアップしました。

年収300万円で、年100万円貯める
⇒このペースで家計管理ができるようになると
少々のことがあっても大丈夫です。

そんなにお金を貯めてどうするの?
⇒お金を貯める理由を考えました。
これも多くのコメントを頂きました。

約2年ぶりに株を買います
⇒2年ぶりの株式投資です。

世界最高企業に投資したい
⇒買いたい銘柄は、世界最高企業です。

保有資産の売りドキ
⇒買うだけではなくて、
売りについても考えてみました。

にほんブログ村 株ブログへ にほんブログ村 株ブログ 投資信託へ
ブログランキングに参加しています。
クリックで応援よろしくお願いします。

英会話スクールに通おうと思ってます

あつまろです。

あまり資産運用と関係のない
個人的なことで恐縮ですが、
2010年度は6つの分野で
向上していきたいなと思い、
目標を立てています。

「1.総合知力向上」
(生きる上で幅広い知識、知恵を向上させたい)

「2.経済知力向上」
(高い経済知識を保有したい)

「3.体力向上」
(持久力、筋肉をつけたい、柔軟性をつけたい)

「4.語学力向上」
(英語の勉強、毎年挫折する最大の難関です)

「5.仕事力向上」
(仕事の専門性を高める、ビジネスパーソンとしての能力を高める)

「6.家計管理力向上」
(家計管理の向上。)

6つの分野の中で
さらに詳細化した目標を立てていますが、
半年経つと計画倒れも多く、
目標の見直しをしています。

この6つの分野で、
もっとも出遅れているのが、
「4.語学力向上」

英語は必要だと思いつつ、
日常で差し迫った事態もなく、
ついつい後回しにしています。

これまで、何度挫折したか
数えきれません。

語学を高めると宣言しておきながら、
自分に嘘をつくようなことを繰り返して、
それが常習化していることに
後ろめたさを感じてしまいます。

あつまろにとって
語学はモチベーション維持が難しいので、
なにかいい案がないかなと思って
ネットでいろいろ調べていたら
オンライン英会話スクールがいいようです。

マンツーマンでお値段も安いようです。
移動時間もかからないので、
すごくお手軽ということを知りました。
月4回で1万円以下です。

IT進化の恩恵を享受しています。

オンライン英会話を受講することは、
語学力向上そのものの効用はもちろんですが、
モチベーションを高めて、
独学の時間を多くとることです。

思い立ったらすぐ行動ですね。

さっそく入会手続きをして、
受講しようと思います。

こういうスキルアップのようなことに
お金を使うことはあまりもったいないと思いません。
(家計に問題を与えないかは気にしますが)

本当にもったないなのは、
お金をかけておきながら、
途中で挫折すること。

やるのなら、一人前のレベルまで
到達しないと意味がないと思います。

にほんブログ村 株ブログへ にほんブログ村 株ブログ 投資信託へ
ブログランキングに参加しています。
クリックで応援よろしくお願いします。

欧州銀行の資本不足と、今後の展開

あつまろです。

ここ1ヶ月くらい新聞記事に載っていた
欧州銀行の資産査定(ストレステスト)の結果が
出たようです。

速報ベースですが、
7行が資本不足という結果だそうです。

市場がどこまで、おり込み済みかわかりませんが、
来週の相場環境は悪くなるかもしれませんね。

最近、ユーロ安が止まっていましたが、
また、ずるずるとユーロ安が続くかもしれません。

さらなる株安も、さらなる円高も
起こりえそうな展開です。

ギリシャショック以降、円高が続いていますが、
新聞報道では個人の外貨買いが盛んだそうです。

相場が極端に振れたときに
逆張りで投資をするという姿勢を持つ
個人は多いもんなんだなぁと思った次第です。

市場の極端な振れがあれば、
投資機会を探っていきたいところです。

にほんブログ村 株ブログへ にほんブログ村 株ブログ 投資信託へ
ブログランキングに参加しています。
クリックで応援よろしくお願いします。

話の転換点

あつまろです。

子どもを産むか産まざるべきか
は、本当に大変な反響(反感の方が多そう)があり、
たくさんコメントを頂きましたが
それ以外にいくつか他ブログでも
あつまろの考えに批判的な意見を
取り上げられているのを拝見しました。

せっかくブログを見に来ていただいて
イヤな気持ちにさせてしまって、ごめんなさい。

批判的なご意見も理があり、
身の引き締まる思いです。

コメントを読んでいると、
多様な考えがあるのですが、
共通しているのは皆さんの
優しい気持ちが伝わってきました。
どうもありがとうございます。

ちょっとへこんでるときに
優しいコメントを読むとうるっときます。

この話題はこれで3回連続になるので、
一旦、このお話はおしまいにしようと思います。

いきなり投資の話題に移るのも、
「いまいちだな」と思い、
あえてこういうエントリをしました。

にほんブログ村 株ブログへ にほんブログ村 株ブログ 投資信託へ
ブログランキングに参加しています。
クリックで応援よろしくお願いします。
記事検索
Recent Comments
おすすめ記事
15年保有前提の株式投資
ポイント亡者に気をつけよう
バフェットの視点 賃貸VS持家
敷金を取り戻そう。
プロ野球親会社の歴史
栃木のすごい企業「マニー」
最強日本企業ファナック
便器の王者TOTO
便器の王者に質問!
コマツ〜日本の底力〜上
コマツ〜日本の底力〜中
コマツ〜日本の底力〜下
パナソニックの将来
ホンダの夢、そして現実
マクドナルド I'm loving it ?
マクドナルド戦略的閉鎖
テルモのM&Aってどうなの?
日本電産の冒険
ポートフォリオの考え方
インフレを前提にした資産運用モデル
90%長期投資と10%投機
神奈川県以外に進出しない学習塾
ケチャップの王様、ハインツHeinz
埼玉のすごいスーパー
15期増収増益企業ヤフーの変心
利益を生み出さない企業、アマゾン
世界を席巻する日本のコンビニ
カルビーのココがスゴイ!
投資道
30日ルール:失敗からの教訓
銘柄選び (貯株銘柄)
銘柄選び (逆転銘柄)
銘柄選び (成長銘柄)
投資方針の設定
お金持ちになる薬
株投資チェックリスト(自己診断)
株投資チェックリスト(定量評価)
株投資チェックリスト(定性評価)
株価大暴落に「ありがとう」
その株買うの、ちょっと待った!
サイフを落としました
Archives
Profile
あつまろの
こだわり資産運用

 

twitter
人気記事ランキング
メッセージ

名前
メール
本文
株式投資の未来
株式投資の未来〜永続する会社が本当の利益をもたらす
バフェットからの手紙
バフェットからの手紙 − 「経営者」「起業家」「就職希望者」のバイブル
経営者の条件
ドラッカー名著集1 経営者の条件
マネジメント
マネジメント[エッセンシャル版] - 基本と原則
プロフェッショナルの条件
プロフェッショナルの条件―いかに成果をあげ、成長するか (はじめて読むドラッカー (自己実現編))
銃・病原菌・鉄
銃・病原菌・鉄〈上巻〉―1万3000年にわたる人類史の謎
ポーター競争の戦略
競争の戦略
コトラーのマーケティング
コトラー&ケラーのマーケティング・マネジメント 第12版
大局観
大局観  自分と闘って負けない心 (角川oneテーマ21)
自分のアタマで考えよう
自分のアタマで考えよう
知の逆転
知の逆転 (NHK出版新書 395)
  • ライブドアブログ
投資信託の種類