あつまろのこだわり資産運用

個人投資家。長期的な視点で資産運用に取り組んでます。

2009年07月

貯金ってどれくらいあります?

あつまろです。

「貯金ってどれくらいあります?」
そう聞かれたとして、答えるかどうかは別として、
そもそも金額を把握されています?

意外と自分がどれだけ貯金があるかって
知ってる人っていないのかもしれません。

特に株価など預金以外の資産だとなおさらです。

どこまで詳細に把握する必要があるかわかりませんが、
あつまろは、見える化しようと思って、
毎月残高チェックをしています。

夫婦それぞれの銀行口座や証券口座、持株会など
合計で12金融機関に対し、
ネットで残高チェックをして、
エクセルに記録するようにしています。

けっこうめんどくさいですが、
もう5年以上続けているので、
習慣化してきました。

短期的な変動も見れますし、
長期的な変動も見れます。

現状を知っておくことは大事だと思うのです。
そう思って続けてますが、
時価が下がるともろに数字で見えるので、
短期的な時価も気になってしまいます。

それがデメリットです。

それを見てもドーンとしていられるくらいの
気持ちを持てると理想像ですが、なかなかそうはいかないです。。

人気ブログランキングへ にほんブログ村 株ブログ 株 中長期投資へ
ブログランキングに参加しています。
クリックで応援よろしくお願いします。

時間が足りない

あつまろです。

先日、本を読む量が減っているという
エントリーをしました。

読みたい本はたくさんありますが、
全然読めていないです。

「時間が足りない」

と言いたいところですが、
それだけが原因ではないでしょう。

時間は作るものですから、
本当に必要な時間は確保しなきゃですね。

いまは毎日の読書時間は
新聞を読むのを含めても1時間程度です。

つい半年前までは、通勤電車の中だけで
片道1時間程度かかっていたので、
2〜3時間ほど読書タイムがありました。

最近は久々のMy読書ブームです。
勉強の時間もとりたいと思ってます。

1日で限りある時間ですから、
不要な時間を削ったりして、
意識的に読書時間を作っていきたいです。

人気ブログランキングへ にほんブログ村 株ブログ 株 中長期投資へ
ブログランキングに参加しています。
クリックで応援よろしくお願いします。

「官僚たちの夏」がおもしろい

あつまろです。

ドラマはあまり見ないのですが、
現在TBSで日曜21時より放送している
官僚たちの夏
はCMを見ておもしろそうだと思い、
見ているのですが、期待にたがわずおもしろいです。

時代は、昭和30年代。
通産官僚が政治家や工場との間での
葛藤を描いてます。

このドラマのいいところは、
官僚が主人公であること。

テレビドラマですから、
脚色が大いにあることでしょうが、
それでも悪者扱いされる官僚。

戦後日本の成長を願い、
創ろうとする志の高さが魅力です。

このドラマ、原作は誰だろうと思ってみると、
城山三郎氏なんですね。

ちなみに出版されたのが、1980年のようです。
私の誕生年です、古いですね。

これだけ古い作品を、あえていまやるのは、
世界2位の座を早晩中国に明け渡し、
完全に下げ基調の日本。

焼失した将来への希望や活力に対して、
「つわものどもが夢の跡」高度経済成長への
懐古思想もあるのでしょう。

まだご覧になってない方、
HPであらすじだけでもチェックされて、
一話ご覧になられてはどうでしょう。

人気ブログランキングへ にほんブログ村 株ブログ 株 中長期投資へ
ブログランキングに参加しています。
クリックで応援よろしくお願いします。


いまは株式投資をしない方針

あつまろです。

株価が上がってきました。

各国の景気対策の効果がでてきたことと、
中国での成長が世界に好影響を与えていることが
影響を与えているようです。

アメリカの第一四半期の決算も、
当初予想よりよく、
それも好感に繋がっているようです。

日本でもプリウスやインサイトなどの
ハイブリッド車が売れています。

しかし、各国の景気対策はカンフル剤です、

重要の先食いとも表現されていますが、
過度の楽観はできません。

日本株、アメリカ株、中国株
それぞれ買いたい銘柄はありますが、
いまの市場の雰囲気と株価では、
買いもせず、売りもせず
しばらく様子見モードです。

人気ブログランキングへ にほんブログ村 株ブログ 株 中長期投資へ
ブログランキングに参加しています。
クリックで応援よろしくお願いします。

頭痛、脳梗塞

あつまろです。

昨日は頭痛がひどくて、
早めに帰宅して寝てました。

あんまり痛くていやな汗をかきました。
帰宅して何もせず、そっこうで19時半に寝ました。
徹夜明けでなくてこの時間に寝るのは、
何年ぶりだろうという気がしましたが、
起きてみると体調がよくなり、いまは元気です。

そこで思い出したこと。

3年くらい前になりますが、
会社で隣の席の人が「頭痛がする」と言っていて、
「よく頭痛になるんだよね」みたいな話をしていて、
夜、救急車に運ばれました。

脳梗塞でした。

幸い一命をとりとめられましたが、
後遺症が残って長い療養生活を送られていました。
いまも半身に麻痺が残っているそうです。

その後、あつまろの父親も脳出血で倒れて
一定期間、半身麻痺しており(いまは元気です)
健康に対する見方が変わりました。

保険のことも考えましたし、
何より自分の健康を保つことを考えるようになりました。

健康に関する本や、栄養学の本を読んだり、
ジムでの運動を積極的に取り組むようになりました。

たまに頭痛があるので、
頭痛外来で見てもらったりするようになりました。

病気に過敏に反応するのもどうかと思いますが、
そうは言っても、体に注意したり、ケアすることは必要ですね。

健康でないときこそ、
健康であることのありがたみがわかります。

そんなことを、ふと思いました。

人気ブログランキングへ にほんブログ村 株ブログ 株 中長期投資へ
ブログランキングに参加しています。
クリックで応援よろしくお願いします。

投資損益は年初来から120万円プラス

あつまろです。

あつまろは投資を初めてからの
損益を記録しています。

その方法は、
時価評価額+配当+売却損益−買付金額
で算出しています。

昨年末には、投資損益が
マイナス150万円になりました。

最近、確認しましたが、
それがマイナス30万円まで
縮小してきました。

120万円プラスになったということです。

世界中の株価が下げ止まったため、
あつまろの持ち株も回復しました。
特に中国株は好調で、よく上昇しました。

やっぱり人間の心理は、
マイナスでいると居心地が悪いですね。

できるだけ早くプラスにしたいと思いますが、
安値で買える株の数が減ることを意味するので、
そう考えると、複雑な心境になります。

人気ブログランキングへ にほんブログ村 株ブログ 株 中長期投資へ
ブログランキングに参加しています。
クリックで応援よろしくお願いします。

さわかみファンド 澤上龍氏のファンドマネージャ退任

あつまろです。

直販投信のパイオニア、
さわかみファンド。

運用10年が経つようで、
日経新聞に特集が組まれていました。

そこで気になる記事が、
澤上篤人社長の息子、龍氏が
ファンドマネージャーから
退任することになったそうです。

時を同じくして、
さわかみファンドのレポートでも
退任の案内が来ました。

澤上龍氏のファンドマネージャーについては、
彼の高卒でフリーターを経験している
他の金融機関のファンドマネージャーの高学歴に比較して、
ありえない学歴の低さということで、
親の七光りという批判がありました。

親で社長の澤上篤人社長は、
世襲でなく実力があるから、
結果で判断して欲しいと言っていました。

実際には、ここ数年さわかみファンドの運用が
特段によい成果を出したわけではないので、
相場環境的には気の毒ですが、
結果で判断しても良くなかったということにも思えます。

CIOは澤上篤人社長だそうで、
どういう責任分担と役割分担されているのかが見えないですが、
今回の退任は、やはり龍氏が成果を残せなかったことによる
退任と考えるべきなのでしょうか。

ま、批判するのは簡単ですが、
すべて完璧なものはめったにないです。

なんにせよ、澤上篤人社長の
暴落に立ち向かう姿勢については、
強く共感を覚えます。

あつまろも「さわかみファンド」仲間のひとりですが、
あくまで資産のほんの一部です。

投資主体はあつまろ自身の直接投資です。

人気ブログランキングへ にほんブログ村 株ブログ 株 中長期投資へ
ブログランキングに参加しています。
クリックで応援よろしくお願いします。

職人の仕事は美しい

あつまろです。

自転車のタイヤがパンクしたので、
近くにある自転車修理店に行きました。

「パンクしたので直してください」とあつまろが言うと、
「あいよ」と言って、たばこを咥えながら、
手際よくタイヤからチューブを取り出し、
穴があいたところを見つけて、塞いでくれました。

時間にして5分から10分程度でしょうか。

その手際の良さに
見とれてしまいました。

いや〜、いいものを見れました。

1050円かかりましたが、
おじさんの熟練の腕を見たお代と思えば、
高いとは感じません、
むしろパンクしてラッキーだったと思ったほどです。

数えきれない数をこなして、
成し得る職人の仕事は、美しいです。

人気ブログランキングへ にほんブログ村 株ブログ 株 中長期投資へ
ブログランキングに参加しています。
クリックで応援よろしくお願いします。

外国債券を買おうと思ってます。

あつまろです。

外債のラインナップが多いのは、
最大手の野村證券です。

野村證券HP外貨建債券

しかし、口座管理料がかかるため、
少なくとも100万以上ないと、
メリットが低いと感じて、投資をしてきませんでした。

その結果、外国債券の資産クラスについては、
現在外貨MMFを持っているだけでした。

が、野村證券から電子交付サービスを申込をすると、
口座管理料が無料にしてくれるという案内が来て、
早速、申込をしました。

外債投資へのハードルがぐっと下がり、
まずは、現在外貨MMFで保有している分から、
20〜30万円程度で、
外国債券購入しようと思います。

例えば、あつまろが野村證券に持っている
豪ドルMMFは現在の利回りが2%ちょいです。

外債で残存期間が10年以上あるものなら、
5%後半になります。
※ちょっと前までは外貨MMFでもこの利回りでしたが・・

本当は高金利時代に、
長期固定でホールドするのがベストシナリオですが、
円高の時に外貨MMFを保有しているのを活用することと、
現在の水準は一時よりかは落ちますが、高い金利水準なので、
手数料がないなら買ってしまおうと思います。

人気ブログランキングへ にほんブログ村 株ブログ 株 中長期投資へ
ブログランキングに参加しています。
クリックで応援よろしくお願いします。

IFRSがやって来る。ところでIFRSって?

あつまろです。

IFRSという文字を目にする機会が増えました。
International Financial Reporting Standards
国際財務報告基準と呼ばれるものです。

日本の会計は国際基準へ適用しようと
じわじわと変化が続いてきましたが、
一気にIFRSを適用して、
国際会計基準に置き換わるようです。

日本の規制主義に対して、原則主義。
日本の収益費用を重視から、資産負債の重視。
日本の純利益から、包括利益重視。

など、会計思想の変更と共に
混乱がおきそうです。

完全適用は2015年という話もあります。
会計の現場で働く人にとっては、
大変な混乱があるのでしょう。

世界同一の会計基準は、
投資家からすると歓迎すべきことです。

最低限の知識はキャッチアップしていきたいです。

人気ブログランキングへ にほんブログ村 株ブログ 株 中長期投資へ
ブログランキングに参加しています。
クリックで応援よろしくお願いします。


記事検索
Recent Comments
おすすめ記事
15年保有前提の株式投資
ポイント亡者に気をつけよう
バフェットの視点 賃貸VS持家
敷金を取り戻そう。
プロ野球親会社の歴史
栃木のすごい企業「マニー」
最強日本企業ファナック
便器の王者TOTO
便器の王者に質問!
コマツ〜日本の底力〜上
コマツ〜日本の底力〜中
コマツ〜日本の底力〜下
パナソニックの将来
ホンダの夢、そして現実
マクドナルド I'm loving it ?
マクドナルド戦略的閉鎖
テルモのM&Aってどうなの?
日本電産の冒険
ポートフォリオの考え方
インフレを前提にした資産運用モデル
90%長期投資と10%投機
神奈川県以外に進出しない学習塾
ケチャップの王様、ハインツHeinz
埼玉のすごいスーパー
15期増収増益企業ヤフーの変心
利益を生み出さない企業、アマゾン
世界を席巻する日本のコンビニ
カルビーのココがスゴイ!
投資道
30日ルール:失敗からの教訓
銘柄選び (貯株銘柄)
銘柄選び (逆転銘柄)
銘柄選び (成長銘柄)
投資方針の設定
お金持ちになる薬
株投資チェックリスト(自己診断)
株投資チェックリスト(定量評価)
株投資チェックリスト(定性評価)
株価大暴落に「ありがとう」
その株買うの、ちょっと待った!
サイフを落としました
Archives
Profile
あつまろの
こだわり資産運用

 

twitter
人気記事ランキング
メッセージ

名前
メール
本文
株式投資の未来
株式投資の未来〜永続する会社が本当の利益をもたらす
バフェットからの手紙
バフェットからの手紙 − 「経営者」「起業家」「就職希望者」のバイブル
経営者の条件
ドラッカー名著集1 経営者の条件
マネジメント
マネジメント[エッセンシャル版] - 基本と原則
プロフェッショナルの条件
プロフェッショナルの条件―いかに成果をあげ、成長するか (はじめて読むドラッカー (自己実現編))
銃・病原菌・鉄
銃・病原菌・鉄〈上巻〉―1万3000年にわたる人類史の謎
ポーター競争の戦略
競争の戦略
コトラーのマーケティング
コトラー&ケラーのマーケティング・マネジメント 第12版
大局観
大局観  自分と闘って負けない心 (角川oneテーマ21)
自分のアタマで考えよう
自分のアタマで考えよう
知の逆転
知の逆転 (NHK出版新書 395)
  • ライブドアブログ
投資信託の種類