あつまろのこだわり資産運用

個人投資家。長期的な視点で資産運用に取り組んでます。

2008年06月

地球温暖化テーマへの投資

あつまろです。

地球温暖化やエコというテーマでの
投信ファンドが多数設定されています。

政治問題もあり、
メディアの注目度も高いことから
これらの企業に対しての期待が高まっています。

水処理関連、
自然エネルギー関連、
原発関連などがあがっています。

その中でもすごく取り上げられているのが、
電気自動車用のリチウムイオン電池で
期待が高まっているGSユアサ(6674)があります。

最近の株式市場の低迷ぶりに反して
この4ヶ月で株価が2倍まで上昇しています。

はっきり言うと、
地球温暖化テーマの投資は
いまは手控えるべきです。

ヒトは忘れやすいものですから、
このまま注目が続くわけがありません。

GSユアサの例もそうですが、
期待の高まりに対して、
実際に収益に反映するには
時間がかかると思います。

それまでに人々の過熱感がしぼみ、
株価が沈静化した、そのときに
購入すればよいと思います。

株式投資やファンドへの投資のコツは、
テーマファンドが新たに設定されたものは
投資しないことです。

「人の裏行く花の道」です。

blogランキングに一票お願いします
にほんブログ村 株ブログ 株 中長期投資へ

積立 ステート・ストリート外国株式インデックス6月

あつまろです。

ステート・ストリート 外国株式インデックスを
基準価額11,847円で20,000円買いました。

先月は基準価額11,991円でした。

〜〜独自ルール〜〜

毎月、自分で注文を出して購入する。

ルールは
先月よりも基準価額が
下がったら2万円購入。

先月よりも基準価額が
上がったら1万円購入、
ということにしました。
〜〜 〜〜 〜〜

「ステート・ストリート外国株式インデックス」とは。

販売手数料0円、信託報酬1%弱で、
MSCIコクサイ指数に連動した投資信託です。

MSCIコクサイ指数とは、
日本を除く世界の主要国を対象にしています。

国別比率は、アメリカが50%を超えています。
2位以下は、イギリス、フランス、ドイツ、カナダ。
上位5ヶ国で75%超、つまり4分の3を占めています。

最近、注目の海外ETFでも
同指数に連動した商品が販売されていますが、
最低買付金額が高いため、
時間分散投資という観点で1万円から購入できる
この商品に対して積立を実施しています。

blogランキングに一票お願いします
にほんブログ村 株ブログ 株 中長期投資へ

読書感想文 ☆貧乏人のデイトレ金持ちのインベストメント☆

あつまろです。

発売されてからかなり時間が経ってしまいましたが、
貧乏人のデイトレ 金持ちのインベストメント―ノーベル賞学者とスイス人富豪に学ぶ智恵
読みました。

AMAZONでも高い評価で、
読もう読もうと思っていたのですが、
ようやく読みました。

この本の帯に「投資の教科書、決定版!」
と書かれています。

まさに読んだ後の感想も同じものでした。
長期投資をするにあたり、まっとうなことを
書いています。

逆に言うと、中級者以上だと
ちょっと物足りない気がしました。

全体的に読みやすく、
複利効果、国際分散投資、ポートフォリオ理論、賃貸と持家など
基礎的な事柄を学ぶためには、よい本かと思います。



blogランキングに一票お願いします
にほんブログ村 株ブログ 株 中長期投資へ

アメリカ企業は夢いっぱいです。

あつまろです。

世界景気の先行きが
また、悪雲が立ち込めているようです。

サブプライム⇒金融不安という
構図にあるアメリカの株式は
低迷しています。

バフェットやジムロジャーズなど
米国の著名投資家は
アメリカの将来を悲観していますが、
あつまろにとって
アメリカの企業はそれでも
やっぱり魅力的に写ります。

特に、BtoCメーカーは
あつまろにとっても身近なものであり。
そのブランド力などがとても魅力的です。

いくつかサンプルを挙げてみましょう。
代表的な指標値であるPER(株価収益率)を取り上げます。
※あつまろの中では15倍以下が割安。
10倍以下ならかなり割安と見ています。

★コカ-コーラ (KO)
株価 53.53ドル
PER 19.99倍
配当利回り 2.85%

先進国以外でも
マクドナルドと共に
進出する文字通りグローバル企業。

★プロクター & ギャンブル (PG)
株価  63.37ドル
PER 18.54倍
配当利回り 2.55%

台所や風呂まわりを見ると
P&Gの製品はありませんか?
ここも大変魅力的なグローバル企業です。

★ジョンソン & ジョンソン (JNJ)
株価 65.08ドル
PER 16.14倍
配当利回り 2.84%

ジョンソン&ジョンソンも
日常にある製品です。
特に赤ちゃん向けのスキンケアなどの
商品イメージにあつまろは魅力を感じています。

★ゼネラル エレクトリック (GE)
株価  28.26ドル
PER 12.77倍
配当利回り 4.49%

GEといえば、
前CEOジャックウェルチが有名です。
あまり製品としては日本では見かけませんが、
風力発電などのエネルギー事業へのM&Aなどを
駆使した注力する姿は、エネルギー投資をする
あつまろは興味を持ってしまいます。
株価水準も魅力的です。

★ウェルス ファーゴ (WFC)
株価 26.02ドル
PER 10.68倍
配当利回り 4.92%

バフェットお気に入りの銀行。
アメリカの金融不安の中、
投資しにくい銘柄群になりますが、
長期投資家としては逆に
チャンスと思えてきます。
配当利回りはインカムゲイン重視の人にとっては
魅力的な値だと思います。

★アーチャー ダニエル ミッドランド (ADM)
株価 33.12ドル
PER 9.01倍
配当利回り 1.57%

じつは、あつまろとっておきの企業。
1年半前より注目していた企業です。
食品加工業とエネルギーを手がけており、
非常に注目しています。

一度、この企業単独について
ブログを書いてもよいかもしれません。


軽く書こうと思っただけですが、
けっこういろいろ紹介してしまいました。

後半は日本での知名度は
低くなるので、
ご存じない方も多数いらっしゃると思いますが、
こうやってみると、アメリカの企業って
やっぱり世界における貢献度が高く、
投資対象外にするにはもったいない気がしてしまいます。

ETFもいいですが、
顔の見える個別企業への投資って、
日常に触れる製品やニュースに親近感を
覚えるのでいいなぁと思います。

blogランキングに一票お願いします
にほんブログ村 株ブログ 株 中長期投資へ

クレジットカードを変更しました(GE MONEY アメリカンエクスプレスカード)

あつまろです。

メインで使用している
GE MONEY ゴールドカードが
ポイント還元率などサービス低下するという
案内がきました。

ポイントが1.5%だったのが、
1.2%になるというものです。

これでも、高い還元率ですが、
やはりサービス低下はイヤなものです。

GE MONEYから
GE MONEY アメリカンエクスプレスカードを
切替の期間限定で優遇してくれる案内がきたので、
クレジットカードを変更しました。

これでポイント還元率は維持できます。
ほっとしました。

このあと、カード引き落としに対する
諸手続きがあるので面倒ですが、
仕方がありません。

今回の件で思ったのは、
現在のサービスが
未来永劫続くわけではないということ。

特にGEは外資系ということもあり、
日本撤退などでサービス変更などのリスクが高い
という側面もあります。

クレジットカードだけではありません。
何事もそういう冷めた視点を持たないとな、
と感じました。

blogランキングに一票お願いします
にほんブログ村 株ブログ 株 中長期投資へ



パーク24(4666)

あつまろです。

株は安いときに買って、
高いときに売るというのが
基本です。

わかっているけど、
安いとき、高いときってなに?
という話になります。

今日はそのいい例として
パーク24(4666)を取り上げます。

パーク24はあつまろが
3年くらいチェックしてきた銘柄です。

同社はコインパーキングのタイムズで有名な
24時間無人時間貸し駐車場運営を手掛ける会社です。

ついこないだだと思いましたが、
改正道路法で路駐がマスコミに取り上げられ、
株価も期待で大上昇しました。

ちょうど2年前に
本ブログで取り上げました。
改正道路法 (06年5月29日記事より)

それから、2年。
人間は忘れやすい生き物で
改正法前の影響もなくなってきて、
かつ、ガソリン高や景気低迷で
交通量自体が減ってきて、
一気に減益になりました。

2年前の株価は2000円超、
現在の株価は679円。

約3分の1になりました。

本当に企業の将来性を信じられるなら、
いまが安いときかもしれません。

予想PERは21.8倍と
あまり割安感ないですが、
配当利回りは4.41%とかなりの高さです。

もちろん、中長期の利益成長を
信じられるかどうか次第です。

あつまろは、都市部であれば、
まだ駐車場需要があると思っていますし、
商業施設の駐車場運営を請け負うビジネスも
まだまだ発展途上だと思っています。
※実際、あつまろの近所のユニーというお店の駐車場は
最近パーク24が運営するようになりました。

もちろん、日本の車保有数が減ってきているので、
爆発的な期待はできないわけですが、
これからどんどん中小の駐車場管理を集約していくことで、
生き残る可能性が高い企業だと思っています。

事業内容を確認しておき、
バッドニュースで皆が叩き売ったときに買う、
これが長期投資の醍醐味です。

(PS)ただ、あつまろ的には、
実際に投資するには確信が持てていません。
もっと調査して、メリットデメリットを挙げた上で、
考えに自信が持てたときに購入しようと思います。

blogランキングに一票お願いします
にほんブログ村 株ブログ 株 中長期投資へ

家庭用太陽光発電への補助金

あつまろです。

6月22日の
日経新聞のトップ記事の見出しは
「太陽光発電 家庭用普及へ補助金」
という記事でした。

内容は、地球温暖化のために
新エネルギー促進政策として
補助金などの優遇政策や
石油やガス事業者に太陽熱などの
新エネルギーの利用を義務づける
というものです。

既にこの政策はドイツでも大々的に
取り組んでいます。
ドイツの政策は魅力的(2月27日記事より)

補助金や優遇策というには
財源が必要であり、
その財源は誰が負担するのかというと
税金や電力、ガス料金として
結局、我々が負担することになるのでしょう。

※ちなみに、政府からのお金は
他人のお金で降ってくるようなイメージがありますが、
結局、我々が負担しているという意識を持つことは
政治と向き合う関係で重要だと思います。

補助金は我々の負担するお金の行方ということを意味します。

ですが、あつまろは
この政策は大いに支持します。

なぜならエネルギー資源が乏しい
日本は自然エネルギーなどを利用した
機器を作ることで
実質、エネルギー輸出国になる
可能性もあるからです。

温暖化などの環境問題にも
よい効果が期待できます。
(手放しで良いとは言い切れない部分もありますが)

これを機に、
既に世界トップレベルの
太陽光発電事業を革新できるようになれば
いいなと思います。

また、投資家としての立場として
新エネルギーを手掛ける
事業への株式投資もより一層積極的に
考えていこうと思います。

ちなみに太陽光パネルを手掛ける企業としては、
シャープ、三洋電機、京セラなどが
世界シェアの上位企業になります。

また、部品や原料供給する企業などの
関連企業も大いに注目できます。

blogランキングに一票お願いします
にほんブログ村 株ブログ 株 中長期投資へ

ショーボンドHD(1414)

あつまろです。

公共工事は小泉改革以降、
減少傾向が続いています。

ムダな道路を作る必要はないので、
よい傾向だと思います。

ですが、新たな道路を作らなくても、
既にある道路のメンテナンスは
どうしても必要になります。

メンテナンスと言えば
響きがよいですが、
要は「補修工事」です。

メンテナンス事業は
「華」がないものですが、
実はビジネスとしては、
おいしいモノだったりします。

今回ご紹介するのは、
橋梁などの補修工事専業の会社
「ショーボンドHD(1414)」です。

もとは接着剤メーカーとして
創業して、その技術を生かして
コンクリートの補強などを
手掛けるようになりました。

橋梁などの補強需要は
大きく専業メーカーとしての
技術製品力に秀でた同社は
今後も安定的な成長が期待できます。

PERは18.5倍
予想配当利回りは1.84%
予想営業利益率は5%

正直、利益に対する割安感、
利益率の高さもすごくはないです。

ですが、
今後の底堅い成長期待があり、
株価が低迷してくることがあれば、
十分、投資対象に値すると思います。

しばらくの間は
様子見です。

blogランキングに一票お願いします
にほんブログ村 株ブログ 株 中長期投資へ

投資をする目的は、お金儲けにあらず(!?)

あつまろです。

14時間寝続けて、
ようやく体調が回復してきました。

さて、タイトルのとおり、
投資をする目的について、
自分の考えを整理しました。

投資で利益を得たい気持ちは、
もちろんあります。

ですが、いま100万円の利益を得ることは、
うれしいことであっても
それが投資の最終目的ではありません。

あつまろのお金に対する目的は、
「お金に困らない生活を送ること」であり、
20代のいまの目的は、
資産を増やすこともありますが、
それ以上に資産運用力を身につけることだと考えています。

いまは資産額が少ないので、
投資に失敗しても傷口はたかだかしれています。

ですが、将来大きな資産を得たときに
効率よく安全に資産運用できる
スキルと心構えがないと、大損します。

資産運用力が重要だと考えます。

資産運用力を身につけるためには、
・企業の取り組みを調べたり、
・経営者の哲学を学んだり、
・経済の流れを把握したり、
・人間の行動心理を考えたり、
・市場と経済の歴史を学んだり、
・仮説と検証を繰り返したり、
という活動があります。

これらの活動の根底になるのは、
資産運用力や投資自体を楽しむこと、です。

投資をするようになって、
日経新聞を読むのが楽しくてしょうがありません。
楽しいからいろいろな情報を得ようとする、
すると、同じ情報でもこれまでには気付かなかったことにも
反応することになります。

正のスパイラルと言えます。

結論。
あつまろの投資をする目的は、
資産運用を楽しむことであり、
将来の資産を効率良く運用できりょう、
資産運用力を身につけること
だと考えています。

blogランキングに一票お願いします
にほんブログ村 株ブログ 株 中長期投資へ

24時間働けますか?

あつまろです。

タイトルであげたメッセージ。
CMを思い出しますね。

じつは、24時間どころか、
火曜日朝から木曜早朝まで
徹夜で44時間連続で働いてました。

人間、案外いけるものなんだと
思いました。

でも、木曜日早朝に
ホテルでシャワーを浴びて
3時間仮眠して、木曜日朝から仕事して、
ようやく19時前に帰宅しました。

きょうはこれからたっぷり寝ます。

blogランキングに一票お願いします
にほんブログ村 株ブログ 株 中長期投資へ
記事検索
Recent Comments
おすすめ記事
15年保有前提の株式投資
ポイント亡者に気をつけよう
バフェットの視点 賃貸VS持家
敷金を取り戻そう。
プロ野球親会社の歴史
栃木のすごい企業「マニー」
最強日本企業ファナック
便器の王者TOTO
便器の王者に質問!
コマツ〜日本の底力〜上
コマツ〜日本の底力〜中
コマツ〜日本の底力〜下
パナソニックの将来
ホンダの夢、そして現実
マクドナルド I'm loving it ?
マクドナルド戦略的閉鎖
テルモのM&Aってどうなの?
日本電産の冒険
ポートフォリオの考え方
インフレを前提にした資産運用モデル
90%長期投資と10%投機
神奈川県以外に進出しない学習塾
ケチャップの王様、ハインツHeinz
埼玉のすごいスーパー
15期増収増益企業ヤフーの変心
利益を生み出さない企業、アマゾン
世界を席巻する日本のコンビニ
カルビーのココがスゴイ!
投資道
30日ルール:失敗からの教訓
銘柄選び (貯株銘柄)
銘柄選び (逆転銘柄)
銘柄選び (成長銘柄)
投資方針の設定
お金持ちになる薬
株投資チェックリスト(自己診断)
株投資チェックリスト(定量評価)
株投資チェックリスト(定性評価)
株価大暴落に「ありがとう」
その株買うの、ちょっと待った!
サイフを落としました
Archives
Profile
あつまろの
こだわり資産運用

 

twitter
人気記事ランキング
メッセージ

名前
メール
本文
株式投資の未来
株式投資の未来〜永続する会社が本当の利益をもたらす
バフェットからの手紙
バフェットからの手紙 − 「経営者」「起業家」「就職希望者」のバイブル
経営者の条件
ドラッカー名著集1 経営者の条件
マネジメント
マネジメント[エッセンシャル版] - 基本と原則
プロフェッショナルの条件
プロフェッショナルの条件―いかに成果をあげ、成長するか (はじめて読むドラッカー (自己実現編))
銃・病原菌・鉄
銃・病原菌・鉄〈上巻〉―1万3000年にわたる人類史の謎
ポーター競争の戦略
競争の戦略
コトラーのマーケティング
コトラー&ケラーのマーケティング・マネジメント 第12版
大局観
大局観  自分と闘って負けない心 (角川oneテーマ21)
自分のアタマで考えよう
自分のアタマで考えよう
知の逆転
知の逆転 (NHK出版新書 395)
  • ライブドアブログ
投資信託の種類