あつまろのこだわり資産運用

個人投資家。長期的な視点で資産運用に取り組んでます。

2007年10月

保険を検討(死亡保障)

あつまろです。

生命保険(死亡保障)の
保障金額はどのように算出するかを
あつまろなりに考えたのが
下記の7項目です。

=====================
★保障額
=〆8紊寮験菷(現在の支出をベースに計算)
+大きなライフイベント出費(大学受験など)
+A鮗安
―ず8紊硫搬欧亮入
―ジ的保障(遺族年金)
―Σ饉劼らの手当
―預貯金
=====================

各項目について、
あつまろの考えを書いていきます。

夫婦共稼ぎで子供2人の家庭で
仮に夫が死亡したと仮定して、
具体的に考えていきます。

〆8紊寮験菷(現在の支出をベースに計算)
⇒生活費です、現在住宅ローンを含めて
年間400万の支出があるのなら、
住宅ローンに対する保険で控除されたりすると、
その分を引いた上でベースに子供の独立、
自分の老後までを意識して
どれくらいの支出がいるかを計算します。
普段から倹約を心がけていれば、死亡保障もその分少なくなります。

大きなライフイベント出費(大学教育費など)
⇒大学の教育費などの大きな出費をあらかじめ考慮しておきます。

A鮗安
⇒全国の葬儀費用は250万前後、
もろもろの費用を考えて300万くらいを考えてよくと
よいと思います。

ず8紊硫搬欧亮入
⇒夫が死亡しても、妻が仕事をしていれば、
今後も継続して収入が入ることになります。
妻の収入が多ければ多いほど、保障額が減ることになります。
そう考えると、夫婦共稼ぎは有事の収入リスク分散になります。

ジ的保障(遺族年金)
⇒遺族年金のシミュレーションしてくれる
サイトでチェックしましょう。
遺族厚生年金をシミュレーション試してみたら、
15年間会社員として月平均30万円の収入があった場合、
年間30万円程度にしかなりませんでした、
こんなに少ないんでしょうか?
また、ちゃんと調べておきます。。。

Σ饉劼らの手当
⇒退職金や、共済会などから手当がある場合があります。
会社によって違うと思いますが、たいていの人は
ちゃんと知らないと思います。
でも、このあたりも一度調べておくとよいと思います。
ただし、過度な期待はできませんね。

預貯金
⇒貯えがあれば、その分保障額は少なくてすみます。

以上の結果で保障額を設定します。
ただし、遠い将来にいけばいくほど
変動要素が高くなります。

なので、本来は1年に1回、シミュレーションをして
保障額を算出して、毎年毎年保険の保障額を
最適なものにするのが理想です。

ただし、毎年契約だと年々保険料は増えていってしまうので、
現実的には難しいものですが。。。

また、上記作業をしっかりやるのはかなり大変なので、
お手軽に日本生命や損保ジャパンのDIY生命保険などの
サイトで目安を図るというのも一定の効果はありそうです。

でも、やるならしっかりやりたいですよね。
あつまろは、これから結婚して夫婦共働きなので、
まだ死亡保障は不要ですが、将来子供が生まれることを考えて
いまのうちから先々を見越して
このような活動をじわじわすすめていきます。

blogランキングに一票お願いします

保険を検討◆併猖簡歉磧

あつまろです。

保険料の世帯平均は年50万円以上だそうです。
個人年金や養老保険など、
貯蓄を兼ねている人も
多くいると思いますが、
保険が大きな買い物であることには違いありません。

既に生命保険に加入している人も
大勢いらっしゃると思いますが、
死亡保障額はどのようにして決定したのでしょうか?

案外、「これくらかなぁ?」と適当に
決めてしまってる人、多いような気がします。

あつまろは保障額をどう算出すべきかを考えました。

★保障額
=〆8紊寮験菷(現在の支出をベースに計算)
+大きなライフイベント出費(大学受験など)
+A鮗安
―ず8紊硫搬欧亮入
―ジ的保障(遺族年金)
―Σ饉劼らの手当
―預貯金

上記をパッと見ても、
あまり実感がわかないかもしれませんが、
これだけの要素を考慮に入れないといけないと思います。

次回は各内容について、
考えていきます。

blogランキングに一票お願いします

保険を検討

あつまろです。

生命保険をどうするかということが
ここ最近の関心事です。

まずは今後必要になる
保障はどのようなものがあるかを
考えました。

〇猖簡歉
病気、ケガの保障

やっぱりこの2点になります。

まずは死亡保障を見ていきます。

〇猖簡歉

自分に万が一のことがあった場合に、
残された家族に対する保障と
自分の葬式代を考慮します。

遺族への保障は
とくに扶養家族に対して
どれだけの保障が必要かを
考える必要があります。

たいていは子供の養育費、教育費、
親の介護費、住宅費が大半を
占めることになると思います。

また、片親になることで
外食が増えたりと、
生活費が余分にかかることが多くなると思います。
このあたりも考慮に入れていかないといけないと思います。

これは家族の状態により、
刻一刻と保障額は変動します。
定期的に見直しをする必要があると思います。

次は死亡保障の保障額をどう算出するか、
という点を突っ込んで考えていきます。

blogランキングに一票お願いします

ライフプランについて

あつまろです。

ちょっと投資の観点から離れた
トピックを取り上げます。

資産運用は、ライフプラン(人生計画)の
ひとつに位置付けられます。

この資産運用と結びつくのが、
―斬霍愼費用
∋勸蕕独駘
O係紊糧え
となります。

一方で有事の備えとしての保険があります。

あつまろはこれまでは
独身だったので医療保険に入る以外は
考えていませんでしたが、
結婚を機に今後の保険に対する
勉強を始めようと思いました。

二人で生活する分については、
保険は不要だと思っていますが、
子供が生まれるとなると
必須になると思います。

いまからしっかりと知識をつけておいて
いざ保険に入る際に慌てないようにしようと思います。

blogランキングに一票お願いします

資産状態の定期チェック

あつまろです。

定期的な資産チェックを行いました。

資産の株式比率が高まっています。

個人的には来年、結婚式を迎えることから、
ある程度の現金ポジションを持って、
しばらくは「投資停滞期」に入ろうと思います。

■合計資産額1002万円

以下に資産クラス別内訳を記載します。

=========
●日本株式⇒391万円
=========
・さわかみ投信 94万円
・インデックス投信 35万円
・個別株    129万円
・自社株    133万円 

=========
●外国株式⇒258万円
=========
・タイ株投信  26万円
・先進国インデ18万円
・ロシア株投信 4万円
・中国株式   196万円
・韓国株式   14万円

=========
●日本債券⇒ 82万円
=========
・インデックス投信 82万円

=========
●外国債券⇒  14万円
=========
米ドルMMF  3万円
豪ドルMMF  7万円
韓国ウォン   1万円
香港ドル    3万円

=========
●預貯金⇒ 257万円
=========

blogランキングに一票お願いします

アグリゲーションサービスって知ってますか?

あつまろです。

YAHOOの「MoneyLook」
バージョン3が出ました。
これはビスタ対応版です。

ちなみに「MoneyLook」とは、アグリゲーションサービスのひとつです。

アグリゲーションサービスとは、
異なる金融機関の複数の口座の情報を、
集約して表示するサービスの総称です。

あつまろのように複数の金融機関の口座を持っていると、
ログオンして状況確認するだけで、大変な作業ですが、
一度登録しておくと、ひとつのID、パスワードで一気に
口座状況がわかります。

今年にPC購入して、OSはビスタなのですが、
この「MoneyLook」がビスタ対応できていなかったため、
毎月の資産状況にそれぞれの口座にログオンして確認していました。

あつまろにとっては、とても重要なソフトです。
最初は面倒かもしれませんが、管理が楽ちんでおすすめです。

blogランキングに一票お願いします

プロのFP相談に行ってきました。

あつまろです。

本日、プロのFP相談に行ってきました。

独立系のプロのファイナンシャルプランナーとは、
どれくらいの実力があるか、
つまり保険、住宅、家計、投資、社会保障、税制などの
マネーに関しての広い領域でどこまで深い知識を持っているか、
気になっていましたが、今日相談をうけた人は
「さすがプロ」、と言えるレベルでした。

資産残高、年間貯蓄ペースともに問題ない、
知識もあるのでこのままのペースが続けば
OKとお墨付きをもらいました。

また、簡単なもので将来のキャッシュフローと
資産残高推移を作成してもらいましたが、
夫婦共働き、子供3人、賃貸住宅(途中から20万の家賃)という前提で
このままいくと60歳定年時には1億5千万円と出ました。

そうはいうものの将来は
いつ想定が狂うかわからない不確実性があるので、
定期的に将来の計画を立てるとよいと教えていただきました。

とくにアドバイスで記憶に残ったものは、
以下のような話です。

・子供が生まれてからの死亡保険や所得補償保険は
会社が提携しているものがあれば、得なものが多いため、
内容を見て比較検討した方がよい。
(数社の事例を教えてもらいました)

・子供の養育になると、自治体によって
行政サービスがうけられるところがあるため、
候補となる区をチェックしてみるとよい。
(これも行政サービスの例を教えてもらいました)

・今後、住宅購入や子供の教育費を考えると、
現在の投資スタンス(株比率が高い)を変更したり、
目的別投資として別管理していくことをすすめる。


blogランキングに一票お願いします

資産1000万突破しました!

あつまろです。

10月10日をもって、
中期目標にしていた
資産1000万を突破しました。

27歳、社会人になって
5年目のシーズンで資産1000万は
ハードルが高いかなと思いましたが、
よい出来でした、目標到達でほっと安心しました。

突破できた成功の第一要因は、
ひとえに相場環境が良好だったことにつきます。

日本株、中国株ともに利益がでました。
おおいに資産残高増に貢献してくれました。

あとは、寮住まいで車を持たないという方針により、
固定費がかからないようになったのも効果大でした。

生活自体は、けっこう贅沢をしていましたが、
住居費や車代が少ないことで、十分カバーできたようです。

目標突破できて、今夜はいい夢がみれそうです。

にほんブログ村 株ブログへにほんブログ村 株ブログ 投資信託へ
クリックで応援よろしくお願いします。

あつまろが考える今後の相場

あつまろです。

一時下がっていた株価も
かなり回復してきました。

国によっては高値更新も果たしたようです。

あつまろが5年前の投資を始め出したときから注目してきた
中国株もまた好調な状態が続いているようです。

一番最初に買った株、
ペトロチャイナ(中国石油)は
3倍超にまで伸びてきました。

5年前、中国株は2008年オリンピックくらいまで
上昇を続けるということを本で目にした覚えがあります。

同じような話を
聞いたことがある方も
多いでしょう。

現実はそれに近い形になりました。
そして、今後08年オリンピックを迎えますが、
実際に中国経済は停滞期にはいるでしょうか。

答えは未来をみないとわからないですが、
そろそろ中国をはじめとして、
現在の成長速度がダウンすることもありえます。

サブプライムローンも結局、
しゃっくりはしたものの、
流れを止めたことにはなっていません。

いまは、オーバーペースで
世界景気が伸びているように感じられます。
それは日本のバブル崩壊も含めてこれまでの
停滞期の反動も一理あると思います。

どこかで成長の傾きが鈍化することになると思います。

それが08年かどうかはわかりませんが、
あと、2,3年でそういう局面がきそうな気がしています。

素人の思いつきなので、根拠はないですが。

blogランキングに一票お願いします

積立 ステート・ストリート外国株式インデックス10月

あつまろです。

ステート・ストリート 外国株式インデックスを
基準価額14,746円で10,000口買い注文を出しました。
※先月の買い注文時は基準価額13,690円でした。

前回よりは1000円値上がりしています。
株価回復がここでも見てとれます。

〜〜独自ルール〜〜

ファンド積立サービスは
やっていないので、
毎月、自分で注文を出して購入する。

ルールは
先月よりも基準価額が
下がったら2万口購入。

先月よりも基準価額が
上がったら1万口購入、
ということにしました。

〜〜 以上です 〜〜


「ステート・ストリート外国株式インデックス」とは。

販売手数料0円、信託報酬1%弱で、
MSCIコクサイ指数に連動した投資信託です。

MSCIコクサイ指数とは、
日本を除く世界の主要国を対象にしています。

国別比率は、アメリカが50%を超えています。
2位以下は、イギリス、フランス、ドイツ、カナダ。
上位5ヶ国で75%超、つまり4分の3を占めています。

blogランキングに一票お願いします
記事検索
Recent Comments
おすすめ記事
15年保有前提の株式投資
ポイント亡者に気をつけよう
バフェットの視点 賃貸VS持家
敷金を取り戻そう。
プロ野球親会社の歴史
栃木のすごい企業「マニー」
最強日本企業ファナック
便器の王者TOTO
便器の王者に質問!
コマツ〜日本の底力〜上
コマツ〜日本の底力〜中
コマツ〜日本の底力〜下
パナソニックの将来
ホンダの夢、そして現実
マクドナルド I'm loving it ?
マクドナルド戦略的閉鎖
テルモのM&Aってどうなの?
日本電産の冒険
ポートフォリオの考え方
インフレを前提にした資産運用モデル
90%長期投資と10%投機
神奈川県以外に進出しない学習塾
ケチャップの王様、ハインツHeinz
埼玉のすごいスーパー
15期増収増益企業ヤフーの変心
利益を生み出さない企業、アマゾン
世界を席巻する日本のコンビニ
カルビーのココがスゴイ!
投資道
30日ルール:失敗からの教訓
銘柄選び (貯株銘柄)
銘柄選び (逆転銘柄)
銘柄選び (成長銘柄)
投資方針の設定
お金持ちになる薬
株投資チェックリスト(自己診断)
株投資チェックリスト(定量評価)
株投資チェックリスト(定性評価)
株価大暴落に「ありがとう」
その株買うの、ちょっと待った!
サイフを落としました
Archives
Profile
あつまろの
こだわり資産運用

 

twitter
人気記事ランキング
メッセージ

名前
メール
本文
株式投資の未来
株式投資の未来〜永続する会社が本当の利益をもたらす
バフェットからの手紙
バフェットからの手紙 − 「経営者」「起業家」「就職希望者」のバイブル
経営者の条件
ドラッカー名著集1 経営者の条件
マネジメント
マネジメント[エッセンシャル版] - 基本と原則
プロフェッショナルの条件
プロフェッショナルの条件―いかに成果をあげ、成長するか (はじめて読むドラッカー (自己実現編))
銃・病原菌・鉄
銃・病原菌・鉄〈上巻〉―1万3000年にわたる人類史の謎
ポーター競争の戦略
競争の戦略
コトラーのマーケティング
コトラー&ケラーのマーケティング・マネジメント 第12版
大局観
大局観  自分と闘って負けない心 (角川oneテーマ21)
自分のアタマで考えよう
自分のアタマで考えよう
知の逆転
知の逆転 (NHK出版新書 395)
  • ライブドアブログ
投資信託の種類