あつまろのこだわり資産運用

個人投資家。長期的な視点で資産運用に取り組んでます。

2007年07月

キャノン −応援したい日本企業13社−

あつまろです。

米国株式市場の下落、
円高を嫌気して輸出型企業が
この1週間で下げています。

あつまろの注目しているキヤノンも
大いに下げています。

7月31日の終値が6270円。
ずっと7000円台で推移していたので、
10%以上の下落です。

こういうときは、
背中を押されているようです。

キヤノン自体は問題のないものの、
外部要因による株価の下げは好機です。

このままいくと6000円割れの可能性もあります。
長らく様子見を決め込んでましたが、
こういう機会を待っていました。

ちなみに最近記事から得た情報では、
キャノンは日本企業の設備投資ランキングでは、
8位だそうです。

キャッシュフローの範囲内での投資にもかかわらず、
この金額はさすが超優良企業です。

ただ、金額の大きさだけでなく、
実に結ぶ設備投資が大事ですけどね。


blogランキングに一票お願いします

株安、円高の展開

あつまろです。

アメリカ市場の低迷をうけて、
日本の株式市場も下げています。

日経平均も17,283円と
17000円台前半まで下げています。

ちなみに中国や韓国も下げています。
あつまろの保有銘柄もダメージをうけてます。

米ドルは118円
ユーロは162円

円高になってきています。
あと、2週間早くきてたら、
フランス旅行に好影響を与えてくれたんですけどね。。

結論から言うと、
このは展開は大歓迎です。

木曜の夜に、たまたまTOPIXのETF買いを
入れていたので、思ったよりも安く買うことができました。

ここからさらに株安、円高の展開がすすむかどうかはわかりません。

ただ、買おうと思っている銘柄が
狙っている価格まで下げれば買うという方針です。

この株安、円高が恵みの雨となりますように!

blogランキングに一票お願いします

他人の儲けには、指をくわえて見るだけにしておきます。

あつまろです。

友人から一週間で70万利益を出した、
という話を聞きました。

あつまろの投資も順調ですが、
ぜんぜんそんなペースではありません。

それがたった一週間で70万です、
自分のやり方がバカらしく感じました。

あつまろの方が投資や経済にかける勉強量は
多いんじゃないかという自負もありました。

もっと投資金額を増やせばいいかもしれない。
信用取引での投資を考えるのもいいかもしれない。
良いと思った銘柄にはどんどん買いをいれた方がいいかもしれない。
そんなことを思いました。

でも、やっぱり思い直しました。
それは、自分のスタンスではないからです。

いいなぁと思いつつも、
自分のペースで資産運用していきます。

幸運にも資産運用に終わりはありません、
人生が続くかぎり続きます。
まだまだ長い道のりです。

損をしない程度で、
楽しみながら投資できるのが一番です。


blogランキングに一票お願いします

テルモ −応援したい日本企業13社−

あつまろです。

テルモが属するこのセクタ、
業種は精密機器でありますが、
さらに分類すると医療機器、
という分け方になると思います。

その医療機器メーカーについては、
かなりの期待感をあつまろは持っています。

この業種は利益率が高く、
高機能製品は独占力を持つことなり、
そして何より人のためになるという事業内容が
応援したい気持ちを後押しになります。

もちろん、テルモ以外にも注目しています、
いくつかピックアップしてみます。

テルモ(4543)
PER23.2倍
売上高276,439百万円
純利益 37,232百万円
※カテーテルなど心臓・血管領域分野に強み

シスメックス(6869)
PER23.6倍
売上高101,041百万円
純利益 9,008百万円
※検体検査用機器・試薬で高シェア

ナカニシ(7716)
PER21.1倍
売上高19,952百万円
純利益 4,575百万円
※歯科用の機器で世界2位

マニー(7730)
PER20.0倍
売上高7,622億円
純利益1,847億円
※手術用縫合針・眼科用ナイフが中心

朝日インテック(7747)
PER28.4倍
売上高9,883百万円
純利益1,078百万円
※循環器治療のPTCAガイドワイヤーで高シェア。

どれもPERで20倍を超えており、
あまり割安感は感じません。
利益率は他メーカーと比較しても高いです。

この中ではテルモの規模が一番大きいです。
投資は全5企業がすべて対象としていますが、
応援したい日本企業はテルモで決定しています。


==応援したい日本企業13社(候補)==
‥典 精密機器
キャノン、テルモ、京セラ
機械・自動車(輸送)
トヨタ、石川島播磨重工業
A^檗Σ蹴
信越化学工業、東レ
た品・小売(流通)
吉野家D&C、ファーストリテイリング
ヅ換檗θ鹽感眤亜併餮)
新日鉄、三菱商事
Χ睛察ι堝飴此Ε機璽咼
オリックス、住友不動産
===================


blogランキングに一票お願いします

テルモ◆ 蘖援したい日本企業13社−

あつまろです。

テルモの事業内容を
より詳細に見ていこうと思います。

事業セグメントは3つです。
.曠好團織訃ι雰
⊃澗 Ψ豐瀕琉莨ι雰
生活医療商品群他

.曠好團織訃ι雰押’箴緘耄┌毅亜
注射器、臨床検査器具、高カロリー輸液剤、血液パック

(商品例)
白血球除去フィルター付き血液パック

⊃澗 Ψ豐瀕琉莨ι雰押’箴緘耄┌械后ィ供
血管造影用カテーテル、PTCAカテーテル、
人口心肺システム、人工血管

(商品例)
心筋梗塞などに対して、チューブを血管に通して
幹部をバルーンで広げる治療に使うPTCAカテーテル

生活医療商品群他 売上比率10.4%
腹膜透析液、血糖測定器、電子体温計

(商品例)
痛みの少ない、世界で最も細い注射針ナノパス
コードがない充電式で使用場所を問わない家庭用血圧計

上記3つの分野がありますが、
あつまろが特に注目しているのが、
⊃澗 Ψ豐瀕琉莨ι覆砲覆蠅泙后

==応援したい日本企業13社(候補)==
‥典 精密機器
キャノン、テルモ、京セラ
機械・自動車(輸送)
トヨタ、石川島播磨重工業
A^檗Σ蹴
信越化学工業、東レ
た品・小売(流通)
吉野家D&C、ファーストリテイリング
ヅ換檗θ鹽感眤亜併餮)
新日鉄、三菱商事
Χ睛察ι堝飴此Ε機璽咼
オリックス、住友不動産
===================

blogランキングに一票お願いします

テルモ  蘖援したい日本企業13社−

あつまろです。

応援したい日本企業13社を
1社ずつピックアップしています。

前回キャノンをしてから、
日が経ちましたが、2社目として
テルモを取り上げます。

このテルモという会社、
あつまろはかなり前から
気になっています。

まず、テルモとはどんな会社か?

HPの会社概要にはこう書かれています。

テルモは、「医療を通じて社会に貢献する」
という企業理念のもとに、
世界初のホローファイバー型人工肺や、
日本初の各種使い切り医療機器など、
人々の健康に役立つ様々な製品を、
世界150カ国以上で提供しています。

医療機器を製造しているメーカーと言えます。

さらにどういう事業をしているのか?

決算短信を見ると事業セグメントは3つにわかれています。
.曠好團織訃ι雰
⊃澗 Ψ豐瀕琉莨ι雰
生活医療商品群他

==応援したい日本企業13社(候補)==
‥典 精密機器
キャノン、テルモ、京セラ
機械・自動車(輸送)
トヨタ、石川島播磨重工業
A^檗Σ蹴
信越化学工業、東レ
た品・小売(流通)
吉野家D&C、ファーストリテイリング
ヅ換檗θ鹽感眤亜併餮)
新日鉄、三菱商事
Χ睛察ι堝飴此Ε機璽咼
オリックス、住友不動産
===================

blogランキングに一票お願いします

地震と原発

あつまろです。

新潟中越沖地震の影響で、
原発から放射性物質が漏れた、
という事件が起きました。

この事件、地元の人以外は
案外、気にしていないかもしれません。

ですが、これは非常に怖い問題です。

原子力発電については、
安全性への懸念が常に付きまとっています。

ですが、昨今の原油価格高騰や
火力発電と比較して
CO2排出削減効果があるということから
日本政府をはじめとして
アメリカや中国など原子力発電所を
積極的に建設するという流れが
世界の主流になっています。

しかし、日本は世界有数の震災大国です。

仮に大地震が起きると
広島に投下された原子爆弾の500倍とも言われている
放射性物質が大気中に放出された
チェルノブイリ原発事故の再現すら起こりえます。

ですが、技術が向上して
地震が起きても原発は問題ないと言ってきていました。
それがどうでしょう。

今回、震度6で放射性物質が大気中に放出された
と報道されています。

さらに大きな地震が起きても
本当に大丈夫でしょうか。

他の原発は柏崎原発より安全性が高い
と言えるのでしょうか。

チェルノブイリ事故では、
半径30kmの人が退避したと言われています。

これは1県を超える範囲になり得ます。
もし、事件が起きると1県分以上の領域が
立入禁止になるのです。

日本はいま、原発ビジネスが盛り上がっています。

東芝のウエスティンハウス買収して攻めに出ています。
日立もGEと協調していたり、
三菱重工もアメリカで受注するなど
日本勢の活躍が目立っています。

原発ビジネスは
投資としては非常に好調です。
でも、本当にその方向性は正しいのか疑問に思います。
CO2削減も地球温暖化として大事ですが、
放射性物質による被爆を起こさないことは
もっと前提となるものではないでしょうか。

エネルギーへのテーマ投資を謳うあつまろにとって
原子力発電については、
しっかり学んでいくテーマだと思っています。

悲観的な視点でいます。


blogランキングに一票お願いします

次の中期目標を検討

あつまろです。

7月で資産残高をチェックしました。

2007年内に1000万を中期目標にしていましたが、
時価換算で930万まできました。
好調です。

今後、1、2ヶ月くらいは
クレジットカードの引落額が大きいのですが、
それを差し引いても順調来ています。

このブログを開始した2005年には350万でしたが、
約2年で600万近くプラスになりました。
年間300万の増加です。

毎年このペースで増えることができればよいのですが、
来年3月には社員寮を退寮しなくてはいけません。

こうなってくると住宅費だけでなく、
光熱費や水道代などがかかります。

また、引越や家具、礼金、敷金など
初期投資も多くかかります。

年内1000万という中期目標を達成しつつあるので、
次回の中期目標は2010年内に2000万でいこうと思います。

残り3年間で1000万を積み上げるという
精力的な目標です。

不可能ではないですが、
厳しい目標だと思います。

blogランキングに一票お願いします

フランスでみえた日本企業、韓国企業

あつまろです。

フランス旅行にいって、
いろんな企業の商品や看板をみました。

いたるところで目についたのが
サムスン電子の看板。

強いようです。

日本におけるサムスンより
フランスの方がよっぽど存在感がありました。
薄型TVはサムスン製が店頭に並んでいました。

また、LG電子もよく見かけました。

韓国家電メーカーは日本企業と競合するためか、
あまり目にしませんが、海外に出ると強さを感じます。


一方、日本企業はというと、
カメラのキャノンやニコンなどを
フランス人など欧米の人がよく手にしているのが
目につきました。

また、ニンテンドーDS。
やってます、フランスでも。
大学生くらいとおぼしき人たちが
電車の中でやっていました。
また、店にも並んでいました。

さらにはSONY製品。
ヘッドホンやカメラなど見かけました。
さすがグローバル企業。

電気や精密機械というと上記製品が
消費者レベルで目につく製品ということになります。

日立、東芝、松下製はたまたまなのか、
目にしませんでした。

道路に目をやると、
やはりプジョーなど欧州車が多いものの
トヨタ、日産もみかけました。

しかし、ホンダなどその他メーカー車は
目につきませんでした。

ヨーロッパは、日本からは少し遠い存在です。
ですが、非常に好調な地域ですし、
今後も存在感を強めていきそうです。

日本、アメリカ、中国マーケットだけで完結する
企業も多いのですが、ヨーロッパにも浸透する製品を作って
初めてグローバルプレーヤーと言えるのではないでしょうか。

そういう意味では、
あつまろ自身はあまり評価をしていない
SONYなんかは、やはり海外に認められている
日本有数のグローバル企業なんだろうなと感じました。

blogランキングに一票お願いします



フランス旅行を経てユーロ為替を思う

あつまろです。

本日、フランス旅行から帰国してきました。

資産運用ブログとしては、
旅行記は置いておいて、
経済、投資分野について
実感したことを報告します。

まず、フランスの物価は高い、
ということです。

その原因は為替にあると思います。

為替レートは手数料込で
1ユーロ170円程度だったのですが、
食べ物に関しては2倍程度の高さです。

バーガーセットが1000円くらいします。

コーラーのペットボトルが
400円くらいは軽くしてしまいます。

カジュアルなレストランでランチをすると
飲み物以外で1人5000円くらいしてしまいます。

高い、高すぎです。

為替の強さはその国の経済の強さを表すといいます。
日本とフランスとの間でそこまでの経済格差はないと思います。

もちろんユーロはフランス一国の話ではないのですが、
ユーロ圏の経済はドイツ、フランス、スペイン、イタリアで
8割を占めると言われています。

ユーロの経済力を考えると、
1ユーロ100円でも十分だと思います。

170円近い今の水準は、
行き過ぎだと感じました。

もちろん、為替にはいろんな要素があるため、
その側面だけでは計れませんが、
日本の円安は行き過ぎだ、
そう思ったフランス旅行でした。


blogランキングに一票お願いします
記事検索
Recent Comments
おすすめ記事
15年保有前提の株式投資
ポイント亡者に気をつけよう
バフェットの視点 賃貸VS持家
敷金を取り戻そう。
プロ野球親会社の歴史
栃木のすごい企業「マニー」
最強日本企業ファナック
便器の王者TOTO
便器の王者に質問!
コマツ〜日本の底力〜上
コマツ〜日本の底力〜中
コマツ〜日本の底力〜下
パナソニックの将来
ホンダの夢、そして現実
マクドナルド I'm loving it ?
マクドナルド戦略的閉鎖
テルモのM&Aってどうなの?
日本電産の冒険
ポートフォリオの考え方
インフレを前提にした資産運用モデル
90%長期投資と10%投機
神奈川県以外に進出しない学習塾
ケチャップの王様、ハインツHeinz
埼玉のすごいスーパー
15期増収増益企業ヤフーの変心
利益を生み出さない企業、アマゾン
世界を席巻する日本のコンビニ
カルビーのココがスゴイ!
投資道
30日ルール:失敗からの教訓
銘柄選び (貯株銘柄)
銘柄選び (逆転銘柄)
銘柄選び (成長銘柄)
投資方針の設定
お金持ちになる薬
株投資チェックリスト(自己診断)
株投資チェックリスト(定量評価)
株投資チェックリスト(定性評価)
株価大暴落に「ありがとう」
その株買うの、ちょっと待った!
サイフを落としました
Archives
Profile
あつまろの
こだわり資産運用

 

twitter
人気記事ランキング
メッセージ

名前
メール
本文
株式投資の未来
株式投資の未来〜永続する会社が本当の利益をもたらす
バフェットからの手紙
バフェットからの手紙 − 「経営者」「起業家」「就職希望者」のバイブル
経営者の条件
ドラッカー名著集1 経営者の条件
マネジメント
マネジメント[エッセンシャル版] - 基本と原則
プロフェッショナルの条件
プロフェッショナルの条件―いかに成果をあげ、成長するか (はじめて読むドラッカー (自己実現編))
銃・病原菌・鉄
銃・病原菌・鉄〈上巻〉―1万3000年にわたる人類史の謎
ポーター競争の戦略
競争の戦略
コトラーのマーケティング
コトラー&ケラーのマーケティング・マネジメント 第12版
大局観
大局観  自分と闘って負けない心 (角川oneテーマ21)
自分のアタマで考えよう
自分のアタマで考えよう
知の逆転
知の逆転 (NHK出版新書 395)
  • ライブドアブログ
投資信託の種類